【RO定点観測081】「グラストヘイム メモリアル」到来ですよッ!

 
『RO』定点観測  

【RO定点観測081】「グラストヘイム メモリアル」到来ですよッ!

2013.03.29
『ラグナロクオンライン』関連情報
『ラグナロクオンライン』公式サイト

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 『ラグナロクオンライン』では、2013年3月26日(火)のアップデートにおいて、以前より予告されていた「グラストヘイム メモリアル」アップデートが実装されました。実は、BaseLv130以上でないと楽しめないのでは、と危惧していたのですが、ちゃんとそれ以外の人にも楽しめるダンジョンが登場しています。今回はそのへんを中心にレポートしていこうと思います。

 ……BaseLv130への育成が間に合わなかっただけだろうって? ええ、まぁそうなんですけどね!

 さて、今回のアップデートでは「メモリアルダンジョン」(※1)がひとつ、そして、既存マップの高難度バージョンとも言える「ナイトメアダンジョン」(※2)がふたつ実装されています。このうち、メインであるメモリアルダンジョン「古(いにしえ)のグラストヘイム」はBaseLv130以上のキャラ専用。筆者の持っているキャラでは残念ながら挑戦できなかったのですが、行った人は「深淵が……一斉に……」とか「蟲が、蟲が!」とか意味不明なうわ言を繰り返していたとかなんとか。

 メモリアルダンジョンでは、200年前のグラストヘイムでの事件の一端が明かされるとのことですが、自分が行けるようになったとしても、はたしてストーリーをじっくり楽しむヒマがあるのか、気になるところです(笑)。

▲メモリアルダンジョンもナイトメアダンジョンも、「グラストヘイム 古城」(通称、グラストヘイムフィールドマップ)の中央やや北、「グラストヘイム 古城1F」への入り口手前あたりに入場NPCが配置されています。敵がいることもあるので、長時間のキャラ放置は危険ですよ?

 このメモリアルダンジョンの報酬や、内部の敵がドロップするアイテムを利用して、今回のアップデートの目玉である「時空ブーツ[0]」を獲得することができるそうです。時空ブーツ[0]は手に入れたあとも使い方がちょっと複雑。文章で説明するとわかりにくいかもしれませんので、以下に箇条書きにしてみます。

1.「時間の結晶」1個と「時空ブーツ[0]」を交換可能

2.「時空ブーツ[0]」を+7まで精錬し、「時間の結晶」5個を消費することで、以下の6種類の上位の「時空ブーツ[0]」のどれかに交換可能
 ・「力の時空ブーツ[0]」
 ・「知力の時空ブーツ[0]」
 ・「俊敏の時空ブーツ[0]」
 ・「体力の時空ブーツ[0]」
 ・「技巧の時空ブーツ[0]」
 ・「幸運の時空ブーツ[0]」

3.上記6種類の上位の「~の時空ブーツ[0]」を、2通りの方法でさらに進化可能(以下、aパターンとbパターンに分岐)

→aパターン

4a.「時間の結晶」5個を使ってスロットエンチャントを施すことが可能。「~の時空ブーツ[1]」となる(失敗すると消滅する)

5a.改めて精錬を行ったり、好きなカードを挿すなどして完成!

→bパターン

4b.「凝固された魔力」を一定数(1回目:5個、2回目:15個、3回目:45個、4回目:135個)消費して、最大4回の時空ブーツエンチャント(ヒドゥンスロットエンチャントに似た特殊エンチャント)をすることが可能。ただし時空ブーツエンチャントに失敗すると、「~の時空ブーツ[0]」は消滅。なお、この効果は4スロット目(アイテムウィンドウのカードスロットの左から4番目の位置)に付与される

5b.時空ブーツエンチャントを4段階行うと、さらに特殊な6種類の能力のうちひとつがランダムで追加できる。この効果は3スロット目(アイテムウィンドウのカードスロットの左から3番目の位置)に付与される

 と、一見すると複雑なのですが、要はスロットエンチャントをするか、時空ブーツエンチャント(ヒドゥンスロット的な特殊効果をつける)をするかの2通りです。そして、消滅の危機を乗り越えて4回の時空ブーツエンチャントをすると、通常の時空ブーツエンチャント効果とは別に、神器級の能力と言ってもいいくらいの超絶能力が付与されてしまうとのこと。たとえば、「大鷲の眼光」という特殊能力は以下のとおり。

例:「大鷲の眼光」
 物理攻撃命中時、一定確率で5秒間、「大鷲の眼光」発動。
 「大鷲の眼光」発動時、Dex+200。
 「大鷲の眼光」発動時、1秒毎にSP-50。

 いやいや、Dex+200て……。Max120+αの能力値に200プラスってどういうこと!? まだ見ていない人は、公式特設サイトを見て戦慄してください。

 これらの時空ブーツ関連に使用する「時間の結晶」「凝固された魔力」はメモリアルダンジョンのクリアや、内部のモンスターがドロップするようです。「時間の結晶」はクリア時に必ず2個(初回時は6個)もらえるので、「時空ブーツ[0]」自体はすでに露店などでも売られている模様。実装初日から「時間の結晶」「凝固された魔力」はもちろん、「+7時空ブーツ[0]」を売っている方もいて、「メモリアルダンジョンに行けない!」という人でも、Zenyさえ積めばなんとか入手できそうな感じでした。

▲露店で見かけた「+7時空ブーツ[0]」と「時間の結晶」。気になる値段は実装からの日にちやワールドによっても異なってきますから今回は省きます。各自、自分の目で露店を見て回ったほうが確実ですよ

 ちなみにメモリアルダンジョン「古のグラストヘイム」のクールタイムは、ダンジョン入場から23時間。やる気になれば毎日でもクリアできるようですが、BaseLv150でもソロでは厳しいのではないかと言われています。まずはギルドなど、共に攻略するメンバーを確保するのが先決かもしれませんね。

 さて、ソロプレイヤー最大の難題は置いておいて、BaseLv130未満でも挑戦できるナイトメアダンジョンの話に移りましょう。今回実装されたナイトメアダンジョンは「悪夢のグラストヘイム 古城2F」と「悪夢のグラストヘイム カタコンベ」のふたつ。どちらもグラストヘイムにある既存マップの高難度バージョンで、姿は似ているものの、能力の異なる敵がわんさか出現します。

 さっそく挑戦といきたいところでしたが、これらのダンジョンには入場制限があります。これも以下に箇条書きにしていきましょう。

●「悪夢のグラストヘイム 古城2F」に挑戦できるキャラ(要:10,000Zeny)
 ・3次職に転職済みのキャラクター
 ・限界突破をしたスーパーノービス

●「悪夢のグラストヘイム カタコンベ」に挑戦できるキャラ(要:5,000Zeny)
 ・上記以外のキャラクター
 (ノービス、限界突破していないスーパーノービス、1次職、特殊1次職、2次職、転生ノービス、転生1次職、上位2次職)

 まずは手持ちの最も強いキャラ(3次職のソーサラー)で最も難度の低いダンジョンに行こうと考えていた筆者の計画はもろくも崩れ去ったわけですが、なんだかんだでほとんどのキャラが3次職に転職してしまっているため、まずは「悪夢のグラストヘイム 古城2F」に挑戦してみることに……。


■■「悪夢のグラストヘイム 古城2F」

 登場する敵モンスターは、悪夢のバフォメット(MVPボス)とその取り巻きの悪夢のバフォメット.Jr、悪夢のキメラとその取り巻きのガーゴイル、呪われた箱、呪われた本、呪われた彷徨う者、アリス、レイドリック、レイドリックアーチャーなど(アリス、レイドリック、レイドリックアーチャーは通常の敵と同じようでした)。

 呪われた彷徨う者やレイドリックなどが多めですが、今回挑戦したBaseLv101のシャドウチェイサー(ソロ。オートシャドウスペル型)では、主に呪われた彷徨う者に対してまったく歯が立ちませんでした。ずっと1対1を維持できるならギリギリ勝てるかも……というレベル。しかたなく、テレポートで飛び回ってみたところ、敵の数も多めで、やはりパーティー向けの高難度ダンジョンという印象です。呪われた彷徨う者に関してはBaseLv150のキャラでも攻撃を外すことがあるという話も聞かれ、かなりのHit値を必要とするかもしれません。また、元祖(?)彷徨う者と同様にインティミデイト(※3)も使ってくるそうなので接近戦は危険のようです。

▲とりあえずデスペナルティを受けたあとで再度テレポートで見回ってみましたが、MVPボスの悪夢のバフォメット様も元気に徘徊していらっしゃいました。もちろん、このあとすぐさま逃げましたよ……


■■「悪夢のグラストヘイム カタコンベ」

 今回はBaseLv85のチャンピオンで挑戦。登場する敵モンスターは、呪われた墓守、イビルドルイド、レイス、ミミック、ダークイリュージョンなどなど。多かったのは呪われた墓守ですが、同じ姿のレイスも混じっているのが憎らしい感じです(笑)。呪われた墓守はJob経験値の比率が高く、一方でイビルドルイドはBase経験値比率が高いため、両方倒していけば意外とバランスよく成長できそうです。

 最初、無属性の鎧で挑んでしまったのですが、これはさすがに属性攻撃を食らってしまい、即戦闘不能。新モンスターの呪われた墓守が強いのかと思って、記録しておいたリプレイファイルを見直してみると、単にイビルドルイドの属性攻撃を食らっていただけだったので、闇属性の鎧を装備して再挑戦。今度はイビルドルイドや呪われた墓守と接敵する前に必ず相手にブレッシングをかけるようにして、能力を低下させ(※4)、あとは「グランドクロス[0]」のターンアンデッド発動まで殴ってみます。ちょうど、転生アコライトの追い込みで「グラストヘイム 修道院」で狩りをしたときの方法ですね。

 回復はスノウアーカード挿しアクセサリーによってドロップされるアイスクリームや、お口の恋人ガム[0]でドロップされるお菓子系、SPのあるときはヒールでまかないます。SPが切れるのを防ぐため、中盤からは敵にブレッシングをかけたあとで気奪もかけるようにしていきました。

 最初はおっかなびっくりでしたが、コツを掴んでしまえばこのレベルでも安定して狩りができ、BaseLv、JobLvともにアップ。30分間の獲得経験値はBase経験値が608k(60万8千)、Job経験値が576k(57万6千)、時給換算だと1.2M/1.15Mという感じでしょうか(※5)。前半はかなりもたついたので、動きを最適化できるともっと伸びると思います。

 「悪夢のグラストヘイム カタコンベ」はほとんどの敵が不死なので、アコライト系、特にプリースト系の育成に向いています。筆者が訪れたときも、マグヌスエクソシズムやターンアンデッドで狩りをするソロのハイプリーストさんなどを見かけました。ミミックとダークイリュージョンは厄介なのでタイミングを見計らってテレポートしたりしますが、いざ狩ってみればわりと敷居は低いように感じました。

▲「悪夢のグラストヘイム カタコンベ」は敵の属性がそろっているので、それに対処できれば比較的低レベルでも狩ることができ、なかなか美味しい狩場といえます

 というわけで、スリーパー退治に軟禁状態のチャンピオンにも、そこそこの時給を叩き出せそうな狩場ができ、修羅への道も近くなってきた気がします。でも、修羅になってしまうとこの「悪夢のグラストヘイム カタコンベ」には来られなくなってしまうので、できるだけここで狩り続けたほうが楽なのかも……(笑)!?

 なお、今回のアップデートでも、各街にいるNPC「新人広報員」のセリフが新しくなっており、なんと、グラストヘイムへと直接転送を行ってくれるようになっています。メモリアルダンジョンやナイトメアダンジョンはもちろんですが、通常のグラストヘイムの各種ダンジョンへ向かうにも便利! これを利用しない手はありませんよ!

▲そういえば、新人広報員のそばにいるNPC「エイド」に話しかけることで、RO SNSと連動したクエスト履歴が利用できるようになっています。まだクリアしていないクエストなども確認できるので、まずはエイドに話しかけてクエストリストを更新しておきましょう

【注釈】
※1……エンドレスタワーなどでおなじみの、パーティーごとに生成されるインスタンス形式のダンジョン。ほかのキャラに影響されずに攻略することができますが、逆にいうと、他人の助力をあてにできないシビアなダンジョンとも考えられます

※2……既存のダンジョンの難度を高め、似た姿をしたモンスターの亜種も登場するというダンジョン

※3……ローグスキル。敵にスキル攻撃をヒットさせると同時にマップ内にランダムワープするというもの。自分で使うぶんにはテレポートと似た感覚ながら、敵に使われるとパーティーからひとりだけ隔離されてしまうこともあるので、かなり厄介です

※4……不死属性、または悪魔種族のモンスターに対してブレッシングを使うと、Str、Int、Dexを低下(半減)させることができます。結果、モンスターのHitなどが低下し、非常に戦いやすくなります。この際、ブレッシングのスキルレベルは効果時間にのみ影響するため、戦闘時間によってはスキルレベル1でもかまいません。敵にスキルを使うには、コマンドでNo Shift状態にするか、Shiftキーを押しながら敵にカーソルを合わせて使用します

※5……2012年11月の大規模バランスアップデート前までの換算だと12M/11.5Mというところ……って、もうそろそろこの換算は必要ないかも?



■ゲームニュース 最新情報
Mobage、GREE、mixi…アプリ・ソーシャルゲームニュース|アプリパーティ
ゲームに関する最新情報…総合ゲームニュース
PS3、Xbox 360、Wii、3DS、PS Vita…家庭用ゲームニュース
PC、ブラウザ、MMORPG…オンラインゲームニュース
アーケードゲームニュース
CD、グッズ、イベント、アニメ…その他ニュース

[TOPICS]
自分にあうゲームが見つかる!おすすめオンラインゲームカタログ


■関連コンテンツ
[ジーパラ特集]
【RO定点観測130】覚醒アップデート&モンスターハウスへ参戦!
【RO定点観測129】より直感的に変化したコスチュームミッション!?
【RO定点観測128】“覚醒”UPDユーザーレポーター体験会に潜入!
BaseLv165解放、新スキルや精霊、ホムSも!『RO』覚醒アップデート詳細
【RO定点観測127】ひなだんで“メモダン”な1週限定ぷちイベント

[新作紹介]
街が完全崩壊…!? 『RO』魔王モロクアップデート直前レポート
忍者&ガンスリンガー詳細判明!『RO』フィゲルアップデートレポ

[プレスリリース]
『RO』モンスターの力を宿す「カード」に新種が登場!新「コスたま」も
『ラグナロクオンライン』ぷちイベント「春来たる!荒ぶる天使!!」開催
『ラグナロクオンライン』破損しない盾が登場!「ラグ缶2014 April」
『ラグナロクオンライン』超大型アップデート「覚醒」を実施!
『RO』超大型アップデート「覚醒」の内容を特設サイトでチェック!

■関連リンク
『ラグナロクオンライン』公式サイト
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『RO』定点観測の最新記事

■『ラグナロクオンライン』 (PC)
 (c) Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All rights reserved.
(c) GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.


最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像