85%は初日で新作から離れる北米におけるソーシャルゲーム事情

 
欧米ゲーム事情  

85%は初日で新作から離れる北米におけるソーシャルゲーム事情

2012.10.23
該当記事(英語) ※Playnomicsより

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ソーシャルゲームの運営においては、新作に手をつけた人をいかに引き止めるかがカギとなる。それがどれほどシビアな問題かを示すデータが、アメリカで示された。

 ソーシャルゲームを分析し、パブリッシャにデータを提供するPlaynomicsがまとめたところによると、ソーシャルゲームを今年7〜9月の期間にプレイしたアメリカ人プレイヤーの、実に85%が、最初の1日で新作から離れてしまい二度と戻ってこなかったという。

 くわしく見ていくと、調査対象となったプレイヤーの95%は、9月末までにアクティブユーザーではなくなっていたとのこと。急激な落ち込みは最初の三日間で顕著に見られ、あとは減少スピードが緩慢になる。また、女性のほうが男性よりもゲームから離れていく割合はやや高いが、男性よりも長時間プレイする傾向がある。

 さらに、プレイヤーがソーシャルゲームをプレイする傾向が最も高いのは土曜日で、これにともない、金曜日と土曜日に最も多くのお金が投じられる。一方、月曜日は投じられるお金は最も少ないが、面白いことに、費やされる時間は一番長い。

 こうしてみると、いかに少数のプレイヤーがソーシャルゲームの運営を支えているかを思い知らされる。調査結果はわかりやすく図示されているので、もっとくわしく知りたい人は、ぜひ上記のリンク先をチェックしてみてほしい。


(中島理彦)


■ゲームニュース 最新情報
Mobage、GREE、mixi…アプリ・ソーシャルゲームニュース|アプリパーティ
ゲームに関する最新情報…総合ゲームニュース
PS3、Xbox 360、Wii、3DS、PS Vita…家庭用ゲームニュース
PC、ブラウザ、MMORPG…オンラインゲームニュース
アーケードゲームニュース
CD、グッズ、イベント、アニメ…その他ニュース

[TOPICS]
自分にあうゲームが見つかる!おすすめオンラインゲームカタログ

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

欧米ゲーム事情の最新記事


最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像