『DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION』新要素の画像が到着

 
ニュース  

『DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION』新要素の画像が到着

2012.06.12
『DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION』関連情報
『DARK SOULS』公式サイト

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 フロム・ソフトウェアが2012年10月25日(木)に発売予定のプレイステーション3/Games for Windows LIVE向け新作ソフト『DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION』。
 本作について、新たに追加されるコンテンツにまつわるスクリーンショット&デザイン画が大量に公開されている。各画像の解説を交えながら紹介していこう。

<新コンテンツのスクリーンショット>

▲霊廟の聖獣との戦闘シーン。獅子のような牙と前肢、山羊のような大角と後肢、二対の翼、蠍のような尻尾を持つ、強敵だ。神聖な霊廟に踏み込んだものに、容赦なく襲いかかってくる!

▲黄金の黄昏に染まる黒いドラゴン。前肢があることから、飛竜ではなく、むしろ古竜に近い存在であることが分かる。プレイヤーをねめつける特徴的な単眼は、何らかの魔力を帯びているのか?

▲暗闇から生じ、プレイヤーを引きずり込む異形の大腕。人ならぬ異形のものに見えるが、5本の指は人の手のひらを連想させる…
▲呪術師が、今まさに暗闇の中に入ろうとしているシーン。まわりには森の木々のらしきものと、人型(?)の像も見える
▲湧き上がった闇に触れようとする騎士。闇の正体は分からず、慎重にそっと触れようとしている
▲黄昏の森を歩く石の騎士。プレイヤーは木陰に隠れ、不意打ちを狙っている。石の騎士は巨大な石の大斧を持っており、いざ戦いになれば驚異になるはず
▲「ウーラシール市街」から遠景に見える、古い遺跡のような塔。塔の奥にある霊廟の森含め、ウーラシールの王族のみが立ち入りを許される ▲ウーラシールの民の住まう市街だが、今は暗く、人影もありません
▲新しく追加される闇の魔法のひとつ。闇の1つ1つには、眼窩のような白い光が対でついており、対象を追尾する ▲カカシのような園丁との戦い。樹木のような体には、炎の呪術が有効なのかもしれない
▲全身に鎖をまかれ、柱につなぎとめられた囚人との戦い。囚人は、鎖をとかず、むしろ柱ごと引きちぎって暴れている ▲熟練した戦士同士の戦い。それぞれが独自の装備で戦いに挑んでいる。これは、新しく実装された対戦形式のスクリーンショットなのだ
▲大きなハサミを使い「霊廟の森」を整美する、カカシのような園丁 ▲「霊廟の森」の守護者、大岩の斧を持つ石の騎士に追われている。一体でも厄介な強敵だが…
▲ウーラシールの霊廟、巨大なキノコとの邂逅。「黒い森の庭」にいたキノコとは異なり、地面から生え、腕もないようだが… ▲グウィン王の四騎士の一人、深淵歩きのアルトリウス

<新コンテンツのデザイン画>

▲四騎士の一人として、名前だけは本編に登場していた「騎士アルトリウス」のデザイン画。深淵狩り、ないし深淵歩きとして知られる彼は、この痩躯であの大剣を振るう英雄だ。このデザイン稿では、あるいは討伐行の途中なのだろうか、ひどく闇に濡れ、汚れている。彼が伴ったという大狼シフも、あるいは同じ状況なのだろうか

▲アルトリウスと同じく、四騎士の一人として、名前だけは本編に登場していた「騎士ゴー」。鷹の目を持ち、大弓で竜を狩った巨人の英雄であるが、このデザイン稿では、兜の視界が塞がれているようで…?

▲ウーラシール市街の奥、暗い場所にある建物。ウーラシールの他の建物と異なり、飾り気が薄く、どこか暗い気配に包まれている ▲本編で「黒い森の庭」に登場した「石の騎士」によく似ているが、なにやら布をまとい、巨大なハンマーを引きずっている。石の騎士との関係は?彼の役割はなんなのだろう?苔のむし方からは、こちらの方が「比較的新しい」もののようだが…
▲黄金の光がさしこむ、円形の儀式場のような場所。何もなくひらけている場所、ということは…やはり何らかの強敵と戦う場所になるのだろうか!?
▲強大な黒いドラゴン。黒いウロコに覆われた体は、光により黄金色を帯びる前肢があることから、飛竜ではなく、むしろ古竜に近い存在であるようだ


【ゲーム紹介:『DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION』とは?】
 2011年9月に発売された本格アクションRPG『DARK SOULS』に新規要素を加えた拡張版。新たなステージやボスキャラクタ、アイテムといった新しい要素が盛り込まれている。
 すでに発売中の『DARK SOULS』製品版を所持しているユーザー向けには、追加要素だけをまとめたダウンロードコンテンツ『DARK SOULS DLC ARTORIAS OF THE ABYSS』が用意される。




◆『DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION』
ハード:プレイステーション3/Games for Windows LIVE
ジャンル:アクションRPG
メーカー:フロム・ソフトウェア、バンダイナムコゲームス(共同開発)
発売予定日:2012年10月25日(木)
価格:4,800円(税込)
プレイ人数:1人(オンライン接続時:最大4人)
CERO:「D」(17才以上対象)

※『DARK SOULS』の製品版に、追加コンテンツを加えたオールインパッケージ版となる。
※デザインは仮のもの。実際のものと多少異なる場合がある。

◆『DARK SOULS DLC ARTORIAS OF THE ABYSS』
ハード:プレイステーション3
ジャンル:アクションRPG
メーカー:フロム・ソフトウェア、バンダイナムコゲームス(共同開発)
発売予定日:2012年10月25日(木)
価格:1,200円(税込)
プレイ人数:1人(オンライン接続時:最大4人)
CERO:「D」(17才以上対象)

※『DARK SOULS』製品版をすでに所持している人のための、追加コンテンツだけのDLC版。

■関連コンテンツ
[プレスリリース]
『DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION』対人戦の画像公開
『DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION』新要素の画像が到着
『DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION』最新ムービー公開
『DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION』数量限定特典を公開
『DARK SOULS』新要素プラスした拡張版をPS3/PCで発売!

■関連リンク
『DARK SOULS』公式サイト
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のニュース

『デジモンワールド リ:デジタイズ』TVアニメから八神太一&竹之内空参戦 『RO』生体工学研究所拡張アップデート実装!週末には「RAGホーダイ」も

■『DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION』 (PS3)
 (C)2012 NBGI (C)2011-2012 FromSoftware, Inc.


最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像