『AVA』アジア最強クランが決定!護衛戦&爆破戦エキシビジョンマッチ

 
イベントレポート  

『AVA』アジア最強クランが決定!護衛戦&爆破戦エキシビジョンマッチ

2012.05.28
『Alliance of Valiant Arms』関連情報
『Alliance of Valiant Arms』公式サイト

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▲『Alliance of Valiant Arms』ステージイベントの様子
▲『Alliance of Valiant Arms』ステージイベントの様子
 ゲームオンの運営するオンラインゲームにまつわるイベントとして、2012年5月27日(日)に「東京ビッグサイト」で開催された、「ゲームオンフェスティバル2012」。
 本イベント内で行われた、オンラインFPS『Alliance of Valiant Arms』(以下、『AVA』)のステージイベントの模様を紹介していこう。

 『AVA』のステージイベントでは、日本、韓国、香港、台湾といった各国から代表チームが参加するエキシビジョンマッチ「AGC International Exhibition Match」を開催。「護衛戦」と「爆破戦」による試合がそれぞれ実施された。

▲本イベントの実況はmejika氏(写真右)が担当。解説は『AVA』運営プロデューサーの井上洋一郎氏(写真左)が行った

●「護衛戦」の様子
 「護衛戦」の試合は、日本代表クラン「DeToNator」、香港代表クラン「0skill」、韓国代表クラン「ClanHeat」が出場。王者の座をかけ、戦いに臨んだ。

▲日本代表クラン「DeToNator」 ▲香港代表クラン「0skill」 ▲韓国代表クラン「ClanHeat」
▲こちらが「AGC International Exhibition Match」における「護衛戦」の対戦ルール

 第1試合として行われた日本代表クラン「DeToNator」と、香港代表クラン「0skill」の対決では、「DeToNator」が圧倒的な力の差を見せ付けて勝利を収めている。
 解説を担当した『AVA』運営プロデューサーの井上洋一郎氏によると、「ちょっとした裏取りやコントロールなどで、大きな技術力の差が出ていた」とのことだ。
 敗れた「0skill」の代表者は、「日本のクランは本当に強かったです。ただし、対戦しながら色々な技術を学ぶことができたので良かった」と語っている。

▲「護衛戦」第1試合の様子。「DeToNator」が圧倒的な技術力の差を見せ付けて快勝した

 続く第2試合は香港代表クラン「0skill」と韓国代表クラン「ClanHeat」の対決。両クランとも健闘したが、勝利を収めたのは韓国代表クラン「ClanHeat」。「0skill」は残念ながら2連続敗北を喫してしまった。
 勝利した「ClanHeat」のリーダーからは、「最初は苦戦して、どうなるか予想が付かなかったんですが、途中からスムーズにプレイできるようになり、気持ちよかったです」と語っている。

▲「護衛戦」第2試合の様子。「ClanHeat」が勝利を掴んだ

 そして第3試合は、日本代表クラン「DeToNator」、および韓国代表クラン「ClanHeat」による頂上決戦が展開。
 先攻は「DeToNator」となり、怒涛の攻めを展開。残り時間を8分以上残して最終防衛ラインを突破し、一勝を得た。後攻の「ClanHeat」も健闘したが、第2防衛ライン突破時にはすでに残り時間1分を切っており、残念ながら敗北に。これにより、「護衛戦」のアジア王者は「DeToNator」となった。

 「DeToNator」のメンバーからは、「日ごろの成果を出すことができた」「韓国クランの事前情報がなくて不安でしたが、勝利できて良かった」「3年越しの夢が叶って感無量です」といったコメントが出ていた。

▲「護衛戦」第3試合の様子。怒涛の攻めを見せた「DeToNator」が優勝した

●「爆破戦」の様子
 「爆破戦」の試合には、日本代表クラン「Kopernix」、台湾代表クラン「aLieN」、韓国代表クラン「Astrick」が出場し、優勝をかけて競い合った。特に「Astrick」は世界最強の実力を持つクランであり、大きな注目が集まるトーナメントとなった。

▲日本代表クラン「Kopernix」 ▲台湾代表クラン「aLieN」 ▲韓国代表クラン「Astrick」
▲「AGC International Exhibition Match」における「爆破戦」の対戦ルール

 「爆破戦」の第1試合は、日本代表クラン「Kopernix」と台湾代表クラン「aLieN」の試合。「Kopernix」も検討したのだが、結局勝利を掴んだのは「aLieN」。
 「aLieN」のリーダーは、「練習した時の実力を発揮することができて良かったです」とコメント。解説の井上氏からは、「Kopernix本来の力が出せていませんでしたね」との言葉が出ていた。

▲「爆破戦」第1試合の様子。日本代表クランの「Kopernix」は、初戦から苦い敗戦を喫してしまった

 続く「爆破戦」第2試合については、台湾代表クラン「aLieN」と、韓国代表クラン「Astrick」の対戦。序盤の5ラウンドぐらいまでは接戦が続いていたのだが、「Astrick」が後半になって怒涛の攻めを見せつけ、その実力を見せ付けて勝利を得た。
 「Astrick」のリーダーからは、「勝ったのはすごく嬉しいことです。ですが、次の試合がありますので、次の試合の事を考えたいと思います」というクールなコメントが出ていた。

▲「爆破戦」第2試合の様子。世界最高峰の実力を持つクランのひとつ「Astrick」が、その実力の高さを見せ付けた

 そして第3試合、日本代表クラン「Kopernix」と、韓国代表クラン「Astrick」の対決。音声トラブルにより何度か試合が中断されるという事態があったにも関わらず、冷静さを欠かずに「Astrick」が連続でラウンドを制覇。負けじと「Kopernix」もラウンドを取り返し、6ラウンド目で3対3という大接戦が展開された。
 その後も5対5、6対6と、「Astrick」がラウンドを制すれば「Kopernix」が取り返すという、一進一退の攻防が繰り広げられたのだが、最終的にこの接戦を制したのは「Astrick」。終了時のスコアも6対7という大接戦であった。

 勝利を収めた「Astrick」のメンバーからは、「大きな大会で勝利することができて嬉しい。次の機会があったらまた呼んでほしい」「すごく良い試合ができて嬉しかった」「またこういう大会に参加したい」といったコメントが挙がった。
 なお、残念ながら最下位の成績に収まった「Kopernix」のリーダーは、「練習がちょっと足りなかった。悔しさもその分多いです」と語っていた。

▲「爆破戦」第3試合の様子。手に汗握る大接戦が展開し、「Astrick」が競り勝った

▲「護衛戦」「爆破戦」の試合が終了した後、表彰式も行われた。なお、1位のクランには30万円、2位のクランには15万円、3位のクランには5万円の賞金が贈呈された

▲「護衛戦」第1位のクラン「DeToNator」 ▲「爆破戦」第1位のクラン「Astrick」

 本イベントの最後には井上氏から、ELSAとのコラボレーションによる『AVA』モデルのグラフィックボードを現在制作中であることが発表された。『AVA』に特化した専用のツールも準備されるとのことなので、プレイヤーなら必見だ。発売時期は2012年夏の予定。

▲ELSAとのコラボレーションによる『AVA』モデルのグラフィックボードが登場予定!詳細は後日、あらためて発表される

 さらに井上氏の口からは、夏ごろにまた『AVA』のオフラインイベントが開催される予定であることも明らかにされた。6月頃に告知が行われるそうなので、こちらも期待しておこう。


【ゲーム紹介:『Alliance of Valiant Arms』とは?】
 近距離担当の「ポイントマン」中距離担当の「ライフルマン」遠距離担当の「スナイパー」の3つの役割を使い分けて戦うオンラインFPS。それぞれの兵種に有利不利があり、戦場では熱い駆け引きを楽しむことができる。

「Pmang」ティザーサイト

★「ゲームオンフェスティバル2012」関連記事
ゲームチューは「Pmang」へ新生する!将来的にはグローバル対戦機能も
『RED STONE』新要素“才能システム”発表!橋本みゆきさんのライブも!
『C9』激闘のバトルトーナメント開催!「バレットシューター」の詳細も

■関連コンテンツ
[ジーパラ特集]
『AVA』アジア最強クランが決定!護衛戦&爆破戦エキシビジョンマッチ
「AVAれ祭2012-春の陣-」で2012年度上半期UPDが明らかに!国際試合も…
ムショがジゴク――!戦慄の「PrisonBreak2」が「AVAれ祭2010」で発覚
FPS『AVA』世界大会の日本代表が決定!「AVAれ祭り2009春の陣」

[新作紹介]
【動画配信】体験した、この地獄?『AVA』新モード「Prison Break」プレイ…
“次”世代FPS開戦!『Alliance of Valiant Arms』Cβに100名ご招待

[プレスリリース]
エナジードリンク「パンクラスエナジー」が『AVA』公式ドリンクに!
FPS『AVA』猛者プレイヤーが日本No.1クラン決勝戦を生解剖!
インパルス板倉さん出演番組「極めろ!仮想ゲームクラブ」で『AVA』特集
『AVA』奪取ミッション専用の公式オンライン大会のエントリー受付開始
「ニコニコ超会議3」で『AVA』国際エキシビションマッチを開催!

■関連リンク
『Alliance of Valiant Arms』公式サイト
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イベントレポートの最新記事

■『Alliance of Valiant Arms』 (PC)
 (C)NEOWIZ GAMES. All rights reserved. (C)REDDUCK., All rights reserved. (C)2009 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.


最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像