『シェルノサージュ』発表会でプレイムービー公開!声優陣のトークも…

 
イベントレポート  

『シェルノサージュ』発表会でプレイムービー公開!声優陣のトークも…

2012.04.11
『シェルノサージュ~失われた星へ捧ぐ詩~』関連情報
『シェルノサージュ~失われた星へ捧ぐ詩~』公式サイト

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▲『Ciel nosurge~失われた星へ捧ぐ詩~』完成発表会・会場の様子
▲『Ciel nosurge~失われた星へ捧ぐ詩~』完成発表会・会場の様子
 2012年4月11日(水)、神奈川県・日吉にあるコーエーテクモゲームス本社を会場に、ガストのPlayStation Vita向け新作オンラインゲーム『Ciel nosurge(シェルノサージュ)~失われた星へ捧ぐ詩~』(以下、『シェルノサージュ』)の完成発表会が開催された。

 本発表会では、ディレクターの土屋暁氏から、プレイムービーと共にゲーム内容の詳しい説明が行われた。さらに出演声優陣の中から加隈亜衣さん、水瀬いのりさん、井ノ上奈々さんの3名がゲスト出演し、トークを行っている。本イベントの模様を詳しくお届けしていこう。


■■企画スタートは2010年――企画中止の危機をPS Vitaが救った

 まず本発表会の冒頭には、コーエーテクモゲームスの代表取締役社長・襟川陽一氏、ガストの代表取締役社長・青柳和男氏、ソニー・コンピュータエンタテインメントのプレジデント・河野弘氏が登壇し、それぞれ『シェルノサージュ』へ掛ける想いについて語った。

▲コーエーテクモゲームス 代表取締役社長・襟川陽一氏 ▲ガスト 代表取締役社長・青柳和男氏 ▲ソニー・コンピュータエンタテインメント プレジデント・河野弘氏

 襟川氏は『シェルノサージュ』について、「ディレクターの土屋氏にしかできない独特の世界観、独特の切り口で作りだした新しい作品です」とコメント。さらに本作は、ガストがコーエーテクモホールディングスの子会社となってから最初の新作ソフトであることについても触れ、「“7次元コミュニケーション”を主としたこの新しいをぜひ楽しんでください」と語っている。

 青柳氏は、『シェルノサージュ』の企画が立ち上がったのは2010年であった事を明らかにし、「土屋君が、『シェルノサージュ』における“コミュニティとゲームの融合”について熱く語っていたのは印象的だった」と振り返る。当時青柳氏はあまりゲームコンセプトについて理解できず、難しいプロジェクトになるであろう事を実感したそうだ。
 ところが、企画を実現させるためには、当初に想定していたゲームハードのスペックでは限界があり、企画が立ち消えになる可能性もあったという。そんな時にPS Vitaが発表され、『シェルノサージュ』の企画が実現できるスペックを満たしていたため、ようやく企画が前進し、ついに完成に至ったとのことだ。

 河野氏は『シェルノサージュ』に関して、「SNSとコンシューマーゲームの良いとこ取りをしているタイトル。美しい映像表現、タッチパネルによる操作など、ゲームデザインはPS Vitaにピッタリな作品です」とコメントし、「PS Vitaをどれだけ使いこなしてくれるのか楽しみにしています」と話した。
 なお河野氏からは、「PS Vitaは新しいアプリが続々と追加されており、現在未発表でかなり強力なタイトルも控えています。『シェルノサージュ』という個性的なタイトルにより、PS Vitaがより興味を持ってもらえそうです」との言葉も。「テレビCMはもちろん、プレイステーションネットワークなどでも、色々と『シェルノサージュ』を応援していきたい」と語っている。


■■イオンとのスキンシップから廃墟修復まで…プレイ映像が公開に

 続いて、『シェルノサージュ』のディレクター・土屋暁氏が登壇し、本作のプレイ映像と共にゲームシステムを説明していった。まず最初にプレイ映像が披露されたのは、イオンとのコミュニケーションパートだ。
 7次元先の世界にあるイオンの部屋にはライブカメラが設置されており、24時間サイクルで彼女が生活する姿を鑑賞することができる。画面を突っついて注意を向けさせたり、一緒に会話を楽しむことも可能だ。さらにプレイ映像中には、イオンが料理をしたり、着替えたり、パジャマ姿で就寝する姿なども収められていた。

▲『シェルノサージュ』のディレクター・土屋暁氏。本作のゲームシステムについて、あらためて解説していった ▲会場でのプレゼンの様子。『シェルノサージュ』のプレイ動画を放映しつつ、場面ごとに土屋氏が解説を行った
▲「ボタンを押しつつイオンの体を突く」ことで、イオンは実際に触られているかのような感覚を得られるとのこと

▲イオンが食事をするシーンや、着替えをするシーンなども見受けられた

 続いて披露されたのは、「シャール」によって廃墟修復を行うシーン(具体的なシステムなどはこちらの記事を参照)。イオンの失われた記憶を取り戻すべく、まずはバーコードからシャールを生み出し、イオンの心の中の廃墟を修復していくことになる。
 バーコードの種類によってシャールの種族、属性、性質、性格やビジュアルなどが決定されるのは、以前にもお伝えしたとおり。土屋氏によると、「例えばキャンペーン用の特別なバーコードを用意して、そこから特別なシャールをプレゼントする…という方法もとる事ができます」とのことだ。

 記憶が修復されれば、イオンがかつて記憶を失う前に経験した出来事に関するイベントシーンが見られる。土屋氏は、「このように、過去にどんな出来事があったのかが段々と判明していくことになります」と語っている。
 さらに、土屋氏が同じく手掛けた『アルトネリコ』シリーズにも見られるような「歌」も作中に登場することが明らかにされた。1話が完結するごとに、「歌」をテーマにした壮大な物語が完結していく。そのような流れで、何話かに渡って全体の物語が進行していくことになるそうだ。

▲シャールを生み出し、廃墟を修復するシーン。廃墟の修復が完了すれば、イオンがかつて経験した出来事を見ることができる

 次に披露されたのは、アイテムを「工作」する場面。既報のとおり、イオンは記憶を取り戻すことで工作のレシピを思い出し、新たなアイテムを作成できるようになっていく。
 アイテムは多種多様で、その分多種多様なイベントも用意されているという。例えばプレイ動画内では、「シエスタサンダル」というアイテムを作成。これをイオンに見せると、「サンダル…?海に行きたいのかな?」とのコメントが返ってきて、一緒に海辺でデートを楽しめる。
 ちなみに、工作によって服飾を作りだすこともでき、これをイオンに差し出すことで着替えてもらう事も可能とのことだ。

▲工作で作りだした「シエスタサンダル」を見せることで、海に移動してデートを楽しめる

▲海辺でのデートの様子。一緒に歩きながら、いつもよりもっと濃密なコミュニケーションを楽しめる。無料ダウンロードコンテンツにより、新たなデート場所が増える予定とのことだ

 さらに一部のイベントにおいては、イオンの全身像を見られる演出もある。この場合、通常時には見えていなかったお腹の部分などをタッチする事も可能だ。

▲イオンの全身を観察できるシーンも。タッチできる箇所の幅も広がることに…


■■声優陣3名がゲスト出現!自身が演じたキャラクタの魅力を語った

 続いて会場には、本作に出演している声優陣の中から、「イオン」役の加隈亜衣さん、「キャス」役の水瀬いのりさん、「カノン」役の井ノ上奈々さんがゲストとして登場。本作にまつわるトークを繰り広げた。

▲左から、加隈亜衣さん、水瀬いのりさん、井ノ上奈々さん

 井上さんからは、「気が付いたら『シェルノサージュ』の発売日まであと2週間で、あっという間だったな、という印象です」とのコメントがあった。ちなみに3人の中で加隈さん、井ノ上さんはPS Vitaを所有しているそうだが、水瀬さんはまだ手元にないとのこと。「『シェルノサージュ』が発売されたら、あわせて買います」と語っていた。

▲イオン <CV:加隈亜衣> ▲キャス <CV:水瀬いのり> ▲カノン <CV:井ノ上奈々>

 3人からはそれぞれ自分が演じたキャラクタの魅力が紹介された。まず加隈さんは、イオンについて「おっとりしていて恥ずかしがり屋さんです。ストーリーパートではイオンの過去が見られ、先へ進むにつれて彼女が自分から頑張ろうとする姿をみられます」と説明。「頑張るんですが、から回りしてしまうところがカワイイですよね」とも語っている。
 さらに残り2人のキャラについては、「イオンはカノンの事が大好きで、素敵だと感じています。キャスについては最初ツンツンされるので、“デレ待ち”なカンジ」と語っている。

 水瀬さんは、キャスについて「テンションが高く、ツンツンとしている女の子。最初はイオンの事を受け入れようとしないんです。あと、ター坊に淡い恋心を寄せているので、女の子らしい一面も見てほしいです」と説明。また、イオンに関しては「カノンとはあまり関わりがなく、キャスの父親とカノンとの間に関係があります」と話している。

 井ノ上さんは、カノンについて「次期皇帝候補で、現“地文”の大司教で、イオンとはライバル関係にあります。最終的に同じものを目指しているんですが、歩み方も考え方も違います。イオンを助けたいと思っても、ライバル関係なのでなかなかうまくいかない部分もあったりするので、あまり笑わず、悩むことが多いです」と話している。


 トークの最後に加隈さんは、「コミュニケーションパートでは、他のプレイヤーと協力することができるので、そういった部分も楽しんでもらえたら嬉しいです。多くの人に愛情を注がれて生み出された作品なので、みんなとこれから長く盛り上がっていきたいです」とコメントした。

 水瀬さんは「本当に世界観が総第dえ、ドンドン進めたくなるシナリオです。私もゲットするので、まだPS Vitaを持っていない人もぜひ購入して『シェルノサージュ』を楽しんでください」とコメント。

 井ノ上さんは、「シナリオパートは割とシリアスな場面が多いんですが、デートシーンなどは本当にすごいことになっているので、発売日を楽しみにしていてください」と語っている。

 なお、同社によるインターネット配信番組「コーエーテクモLIVE!」における4月24日(火)20時からの放送分で、土屋ディレクターと加隈さんが出演し、『シェルノサージュ』に関するさらなる紹介を行うとのことだ。


 ちなみに、会場では以前もご紹介した『アトリエ』シリーズと『シェルノサージュ』を題材にしたイベント「ガスト・ガーラ ~アトリエ&シェルノサージュ~」について、改めて紹介が行われた。


 ちなみに発表会終了後、土屋氏から本作のダウンロードコンテンツに関する概要が改めて語られた。

 まず本作は、PS Vitaの強力なネットワーク機能を活用してダウンロードコンテンツ、ウェブとの連動企画、ゲーム外のコンテンツから『シェルノサージュ』内へのデータやりとり、反対に『シェルノサージュ』内のデータをゲーム外へやりとりするなど、色々な試みが検討されているとのことだ。

 ダウンロードコンテンツについては、シナリオは有料配信となるほか、追加コスチュームの単品販売も予定されているとのこと。ただし、イオンのコミュニケーションパートにおける会話などは、アップデートによる無料配信でずっと楽しめるそうだ。シャールのアクセサリーも随時更新されていくとのこと。

▲『シェルノサージュ』スクリーンショット


【ゲーム紹介:『Ciel nosurge~失われた星へ捧ぐ詩~』とは?】
 “遙か七つの次元を越えた先に、本当に存在する世界”というコンセプトを元に、様々なゲームジャンル、様々なハードウェアで展開していく同社の新シリーズ「サージュ・コンチェルト」の第1弾タイトル。7次元先の世界で生活を送る少女「イオン」とのコミュニケーションを主体とした今までにない世界体験ツール(リアルタイム・ライフ・シミュレーション)となっている。


◆『Ciel nosurge(シェルノサージュ)~失われた星へ捧ぐ詩~』
ハード:PlayStation Vita(※オンライン専用)
ジャンル:7次元コミュニケーション
メーカー:ガスト
発売予定日:2012年4月26日(木)
価格:
<通常版>5,040円(税込)
<AGENT PACK>7,140円(税込)
CERO:審査予定

※画像は全て開発中のものです。

■関連コンテンツ
[ジーパラ特集]
『シェルノサージュ』関連CD発売!土屋D&志方あきこさんに魅力を訊く!!
【TGS2012】『シェルノサージュ』新DLC発表!“年末のイベント”参加も!?
『シェルノサージュ』発表会でプレイムービー公開!声優陣のトークも…

[プレスリリース]
『シェルノサージュ』DLC配信!『アルノサージュ』と対応するイベントが
『シェルノサージュ』ついにイオンと“結婚”できる!末永くお幸せに…!
『シェルノサージュ』さらに怒涛の展開!「セカイパック Vol.10」
『シェルノサージュ』ついに“体操服”登場!新デートイベントも追加
『シェルノサージュ』新ストーリー「皇帝編」始動!セカイパックVol.9

■関連リンク
『シェルノサージュ~失われた星へ捧ぐ詩~』公式サイト
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イベントレポートの最新記事

■『シェルノサージュ~失われた星へ捧ぐ詩~』 (PS Vita)
 (C)GUST CO.,LTD. 2012


最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像