「AVAれ祭2012-春の陣-」で2012年度上半期UPDが明らかに!国際試合も…

 
イベントレポート  

「AVAれ祭2012-春の陣-」で2012年度上半期UPDが明らかに!国際試合も…

2012.03.26
『Alliance of Valiant Arms』関連情報
『Alliance of Valiant Arms』公式サイト

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▲「AVAれ祭2012 プリズムホール-春の陣-」会場の様子。1,404名もの来場者が訪れ、大盛況であった
▲「AVAれ祭2012 プリズムホール-春の陣-」会場の様子。1,404名もの来場者が訪れ、大盛況であった
 ゲームオンは2012年3月24日(土)、オンラインFPS『Alliance of Valiant Arms』(以下、『AVA』)の大型オフラインイベント「AVAれ祭2012 プリズムホール-春の陣-」を東京ドームシティ内「プリズムホール」で開催した。

 『AVA』は、近距離担当の「ポイントマン」、中距離担当の「ライフルマン」、遠距離担当の「スナイパー」の3つの役割を使い分けて戦うオンラインFPS。それぞれの兵種に有利不利があり、戦場では熱い駆け引きを楽しむことができる。

 今回のイベントでは、2012年2月から3月にかけて行われているオンライン公式大会「AVARST Season1」の爆破・護衛トーナメントの熾烈な戦いを勝ち抜いた4クランが、それぞれの部門の優勝を賭けた戦いを繰り広げた。さらに、会場内では、2012年度上半期に実施される「アップデートトリロジー」に関するプロモーションビデオも公開されている。

 この記事では、2012年度上半期実施の「アップデートトリロジー」に関するPVをご紹介。本イベントの模様についてお届けしていこう。


■■PVで新マップ発表に!多岐にわたるシステムエボリューションも実施

 本イベントの会場において放映された、2012年度上半期実施の「アップデートトリロジー」に関するPVは、以下のようなものだ。まずはこの動画をチェックしてほしい。



 動画を確認してわかるとおり、4月25日(水)には新マップ「ASLAN(爆破)」が実装予定。さらに5月9日(水)には新マップ「BLACK HAWK(護衛)」、5月23日(水)には新マップ「E-SPACE(脱出)」がそれぞれ実装される。この動画には記されていないが、4月25日(水)には“システムエボリューション”も実施予定だ。


 4月25日(水)実施のシステムエボリューションに関する情報も詳しく公開されているので、まとめて紹介しておこう。

 まずは「投擲武器の進化」が上げられる。「XM48Hakuen」や既存の「煙幕弾」全て(青/赤/紫/黄色)、および「M116A1閃光手榴弾」の販売が中止に。あわせて「M18RedII/GrayII」「M116A1閃光手榴弾II」の進化版が販売開始となる。「M18RedII/GrayII」は、「XM45Hakuen」に似ているものの、より大きさが小さくなるとのことだ。


 さらに「兵種ごとのスキル追加」も実行される。ポイントマン、ライフルマン、スナイパーにそれぞれ追加されるスキルは、以下の画像にあるとおりだ。


 ほかにもクライアントの最適化が行われ、サーバー不可要素の軽減、クライアントダウン問題への対応が行われる予定。クラン戦チームマッチングが実装されたり、AI爆破・鎮圧ミッションの改善なども行われるとのことだ。


 ちなみに会場で実施された「AVARST Season1」の爆破・護衛トーナメントの決勝戦についても触れておこう。どちらの決勝大会にも、有名な強豪チーム「Detonator」のメンバーがそれぞれ参加。護衛トーナメントについては「Galactic」が、爆破トーナメントについては「Kopernix」がそれぞれ「Detonator」を迎え撃つ形となった。

【爆破トーナメント:対戦方法】
 決勝進出の2クランで戦い、試合開始時にランダムで決定する爆破マップ2つを先取したほうが優勝となる。

【護衛トーナメント:対戦方法】
 決勝進出の2クランで護衛マップ「Storm Blitz Night」にて戦い、勝ったほうが優勝となる。

▲左から、「Galactic」のメンバー、「Detonator」のメンバー ▲左から、「Kopernix」のメンバー、「Detonator」のメンバー

 総勢460クランの上位に位置するクラン同士の対戦だけに、どの試合も熾烈なバトルが展開。結果、護衛トーナメントの勝者は「Detonator」、爆破トーナメントの勝者は「Kopernix」という形になった。

▲護衛トーナメント・決勝戦のワンシーン ▲爆破トーナメント・決勝戦のワンシーン

 優勝クランには賞金30万円とトロフィー、賞状が授与。準優勝クランには賞金15万円と賞状が授与された。ちなみに表彰式の場で、『AVA』運営チームのプロデューサー・井上洋一郎氏から、本大会のMVPが発表されている。
 護衛トーナメントのMVPに選ばれたのは、「Detonator」のリーダーとして活躍した「Darkよっぴー」氏。爆破トーナメントのMVPは「Kopernix」のポイントマンとしてチームの勝利に貢献した「鈴木みそ」氏だ。

▲表彰式の様子。各トーナメントの優勝クランには豪華なトロフィーが贈られている ▲MVPの「Darkよっぴー」氏(右)と「鈴木みそ」氏(左)には、エルザジャパンのハイエンドグラフィックボードが進呈された

 さらに表彰式のラストには井上氏の口から、『AVA』の国際エキシビジョン試合が、日本国内で初めて開催されることが告知された。開催予定日は5月27日(日)で、会場は「東京ビッグサイト」だ。
 出場予定国は日本、韓国、台湾の3ヵ国となり、各国のオンライン公式大会「AVARST Season1」を勝ち上がったクランが出場するとのこと。「爆破」「護衛」の試合がそれぞれ開催されるとの事だ。

▲日本で開催されるのは初となる、国際エキシビジョン試合の実施が発表に。壇上の優勝クランのメンバーたちも、早くも本大会に想いを寄せている様子だった

▲観客が対戦に参加する「エキシビジョンマッチ」(左の写真)や、豪華ゲーミングデバイスが当たる抽選会(右の写真)が催されたりなど、大会参加選手以外の来場者が参加できるイベントも多数開催されていた

▲大会の模様は「Ustream」などで中継された。3チャンネルでの視聴者数が目標の26,000人を大きく上回る38,000人以上となったため、期間限定で獲得経験値・補給値が上昇するイベントが開催中だ

■関連コンテンツ
[ジーパラ特集]
『AVA』アジア最強クランが決定!護衛戦&爆破戦エキシビジョンマッチ
「AVAれ祭2012-春の陣-」で2012年度上半期UPDが明らかに!国際試合も…
ムショがジゴク――!戦慄の「PrisonBreak2」が「AVAれ祭2010」で発覚
FPS『AVA』世界大会の日本代表が決定!「AVAれ祭り2009春の陣」

[新作紹介]
【動画配信】体験した、この地獄?『AVA』新モード「Prison Break」プレイ…
“次”世代FPS開戦!『Alliance of Valiant Arms』Cβに100名ご招待

[プレスリリース]
エナジードリンク「パンクラスエナジー」が『AVA』公式ドリンクに!
FPS『AVA』猛者プレイヤーが日本No.1クラン決勝戦を生解剖!
インパルス板倉さん出演番組「極めろ!仮想ゲームクラブ」で『AVA』特集
『AVA』奪取ミッション専用の公式オンライン大会のエントリー受付開始
「ニコニコ超会議3」で『AVA』国際エキシビションマッチを開催!

■関連リンク
『Alliance of Valiant Arms』公式サイト
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イベントレポートの最新記事

■『Alliance of Valiant Arms』 (PC)
 (C)NEOWIZ GAMES. All rights reserved. (C)REDDUCK., All rights reserved. (C)2009 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.


最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像