特製トラックも登場!名越監督が「龍が如くスタジオ」新作体験会を語る

 
ニュース  

特製トラックも登場!名越監督が「龍が如くスタジオ」新作体験会を語る

2012.01.12
『バイナリー ドメイン』関連情報
『バイナリー ドメイン』公式サイト

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 2012年1月14日(土)から、セガの「龍が如くスタジオ」関連タイトルを試遊できる体験会「龍が如くスタジオ TOUR 2012」がスタートとなる。
 同イベントは全国19の会場で実施されるが、そのうち10会場には、PS3/Xbox 360向け新作ソフト『バイナリー ドメイン』の音声認識プレイを体験可能な防音室を完備した「龍が如くスタジオ TOURトラック」が設置されることが決定した。

 イベント開始の2日前にあたる本日1月12日(木)、この「龍が如くスタジオ TOURトラック」の出陣式が、セガ本社の駐車場にて開催されている。

▲「龍が如くスタジオ TOURトラック」出陣式の様子。「龍が如くスタジオ TOURトラック」および『クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編』体験ブースが、セガ本社の駐車場に再現された

 「龍が如くスタジオ TOUR 2012」では、「龍が如くスタジオ」が手掛ける新作タイトルの中から、PS3/Xbox 360『バイナリー ドメイン』、およびPSP『クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編』(以下、『クロヒョウ2』)を同時に試遊可能だ。

▲『バイナリー ドメイン』の試遊台は「龍が如くスタジオ TOURトラック」の中に。防音室も完備されているぞ ▲会場では『クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編』の体験ブースも用意されて、来場者は自由にプレイできる

 今回開催された「龍が如くスタジオ TOURトラック」の出陣式では、「龍が如くスタジオ」の全タイトルで総合監督を務める名越稔洋氏と、『バイナリー ドメイン』のマスコットキャラクタである「アサルトくん」が登場。名越氏に今回のツアーにまつわるインタビューを行うことができたので、その内容をお届けしていこう。

▲右から、「龍が如くスタジオ」総合監督の名越稔洋氏、アサルトくん

――「龍が如くスタジオ TOUR 2012」について、ファンへのメッセージや、注目してほしい点などがあれば教えてください。

★名越稔洋氏(以下、名越氏):
 これまでも何度も新作ゲームの体験会を実施して来ましたが、『バイナリー ドメイン』は“音声入力”が特徴的なタイトルで、試遊するには周囲の他の音に弱いという点があります。
 そのため、「東京ゲームショウ2011」では“音声入力”をしっかりと体験できる特別ブースを設営したんですが、実際に会場に来て体験できたのはファンのごく一部でした。
 そのため、『バイナリー ドメイン』の“本物の姿”を1人でも多くの人に体験してもらいたいという想いがあり、それを伝えようとした結果、今回のような形の体験会を行うことになりました。

――『バイナリー ドメイン』も『クロヒョウ2』も発売日が近づいてきましたが、それぞれの見所についてあらためて教えてください。

★名越氏:
 まず『クロヒョウ2』は、前作『クロヒョウ 龍が如く新章』が好評で、今回はその良い部分をさらに拡張しました。新たらしい舞台が増えましたし、ドラマ感も広がっています。もちろん、前作の反省点についても、ファンからの意見を拾い上げて、できるだけ対応しています。

 『バイナリー ドメイン』については、これまでの『龍が如く』シリーズとは毛色の違う新作となっていて、『クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編』と同時並行的に展開しています。プラットフォ-ムも質感も異なる2作品を同時に展開するということは初めてですが、どちらも「龍が如くスタジオ」のスキルがある人間が手掛けた作品であることは間違いありません。どちらを食べてもおいしいものとして考えてくれたら幸いです。

――「アサルト君」について、何か一言おねがいします。

★名越氏:
 実は、「アサルト君」に関するショートフィルムの予告映像を公開した際、新作ゲームの予告だと勘違いしたファンの方が多かったようで、「このやろう!」って怒られてしまいました(笑)。その点についてはちょっと申し訳なかったです。でも僕は、ふざける時は思いっきりふざけたいと思っている人間なので、その点についてはメリハリをつけてやりたいなと思っています。
 1月13日(金)の公開直前ですが、昨夜もショートフィルムの編集方針について結構もめたりしていました。僕も初体験の「コント」映像になるんですが、コントは奥が深いということを実感しています。

 僕は、ゲーム作りの中で積んできた経験をメインに、映画のプロデュース、楽曲PVの監督など、色々な経験が全部スキルになっていると思っています。
 今回もコントを一生懸命やることによって、笑いの“間”の難しさであるとか、『バイナリー ドメイン』というシリアスな作品の対極になるためには、より真剣に笑わせなければならない、という間隔など、非常に勉強になりました。
 ファンの皆さんには、『バイナリー ドメイン』のシリアスなトレーラー映像を見つつ、「なんだ!?」って思いながらコント映像で笑って頂くのが狙いです。「箸休め」として楽しんでもらえればと、一生懸命作りました。

――「龍が如くスタジオ」シリーズの作品については、実在企業とのタイアップを行うことが多いと思いますが、『バイナリー ドメイン』『クロヒョウ2』について、まだ未発表のタイアップ企画などは予定されていますか?

★名越氏:
 まだ公開できないものも含めて、企画は色々と進めているので、広がりのある話題を出したいと考えています。詳しくはまた後日発表できると思います。

――「龍が如くスタジオ TOURトラック」を実際に見た際の感想を聞かせてください。

★名越氏:
 びっくりしましたね。非常に立派です。人に迷惑はかけないように、楽しさだけを運んで欲しいと思う。気合いは感じてもらえると思います。
 僕があのトラックに乗って日本中を巡ると思っている人もいるみたいですが、さすがにそれは間違いです。1ヵ月も出張に行くわけにはいかないので(笑)。僕が乗っていると勘違いして、石とか投げないでください(笑)。

――体験会が開催される店舗のうち、11会場ではサイン会が実施されるとのことですが(※下記参照)、サイン会についての意気込みを聞かせてください。

★名越氏:
 サイン会は『龍が如く』シリーズ1作目から続けているんですが、忘れもしない最初のサイン会では5人のファンしか集まらず、時間も持て余すし、心も体も寒かったのを覚えています。
 それが、タイトルを積み重ねるごとにどんどん集まってくれるファンが増えて、多い会場では100人ぐらい来てくれるようになりました。そんな歴史をたどって来たので、サイン会には特別に思い入れがあるんです。1人1人に手売りしていくという嬉しさもありますし。ちなみに、最初のサイン会に来てくれた5人の中の1人は、いまだにサイン会に来てくれています。
 今回のサイン会も、ファンにお礼をする気持ちを伝えるのと同時に、次の作品を作るためのエネルギーをもらいに行きたいと思います。

――今年は辰年ということで、『龍が如く』の年でもありそうですが、今年の抱負などを聞かせてください。

★名越氏:
 それはもう、今年に入ってから20回ぐらい言われています(笑)。出社初日だけでも10人ぐらいに言われましたよ(笑)。でも、最初に『龍が如く』を立ち上げた時、「辰年になったら何かやりたいね」と話していたのは事実です。当時は「辰年になるまでこのタイトルって続くのか?」とも思っていましたが、実際には辰年を迎え、辰年に最高の盛り上がりがあるような展開になってきています。

 『龍が如く』シリーズが、「1年おきにリリースする」というサイクルを越えて、より価値観が高まった『龍が如く5』を提案できていける年にしたいなと思っているので、ぜひ続報をお待ちいただければと思います。
 ただ現在は、『バイナリー ドメイン』と『クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編』の2タイトルで手一杯なので、『龍が如く5』に関しては3月いっぱいまではそっとしておいて欲しいです(笑)。ただ、基本的には言いたがりなので、4月になったらまた新しい情報を出し始めると思うので、よろしくお願いします。

▲「龍が如くスタジオ TOURトラック」の前面部分はこのようなカンジ ▲試遊スペースをクローズした際の、「龍が如くスタジオ TOURトラック」の側面


◆「龍が如くスタジオ TOUR 2012」
[開催期間]
2012年1月14日(土)~2月12日(日)
[内容]
 全国の『バイナリー ドメイン』『クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編』の体験会を全国19会場で開催。うち10会場には「龍が如くスタジオ TOURトラック」を設置。さらに一部会場で名越稔洋氏のサイン会も開催される。会場で試遊した人には「龍が如くスタジオ特製エコカイロ」をプレゼント。

【開催スケジュール】
<1月14日(土)>
11:00~17:00 東京「ヤマダ電機 LABI1池袋モバイルドリーム館」
12:00~17:00 茨城「WonderGOO 守谷店」★

<1月15日(日)>
11:00~17:00 東京「ソフマップ 秋葉原本館」
11:00~17:00 東京「PAO青梅店」★

<1月21日(土)>
10:00~17:00 東京「ビックカメラ 新宿西口店」
11:00~17:00 熊本「遊ING 浜線店」★

<1月22日(日)>
11:00~17:00 福岡「フタバ図書 TERA福岡東店」
11:00~17:00 福岡「TSUTAYA 上津店」★

<1月26日(木)>
17:00~21:00 東京「GAMESマーヤ」

<1月28日(土)>
11:00~17:00 広島「フタバ図書 TERA広島府中店」
11:00~17:00 山口「フタバ図書 ソフトピア岩国店」★

<1月29日(日)>
12:00~17:00 岡山「フタバ図書 MEGA岡山青江店」★

<2月4日(土)>
11:00~20:00 奈良「TSUTAYA WAY 香芝尼寺店」★
13:00~18:00 大阪「ジョーシン ディスクピア 日本橋店」

<2月5日(日)>
11:00~18:00 奈良「TSUTAYA WAY 奈良押熊店」★

<2月11日(土・祝)>
13:00~17:00 愛知「ソフマップ ギガストア名古屋駅ナカ店」
13:00~17:00 愛知「いまじん ウイングタウン岡崎店」★
11:00~17:00 北海道「ヨドバシカメラ マルチメディア札幌」

<2月12日(日)>
11:00~17:00 長野「カメレオンクラブ あづみ野店」★

★…「龍が如くスタジオ TOURトラック」設置店舗


【名越稔洋氏のサイン会を開催する店舗/実施時間】
<1月14日(土)>
12:00~13:00 東京「ヤマダ電機 LABI1池袋モバイルドリーム館」
15:40~16:30 茨城「WonderGOO 守谷店」

<1月15日(日)>
12:00~13:00 東京「ソフマップ 秋葉原本館」
15:30~16:30 東京「PAO青梅店」

<1月21日(土)>
14:00~15:00 熊本「遊ING 浜線店」

<1月22日(日)>
13:00~14:00 福岡「フタバ図書 TERA福岡東店」
15:30~16:30 福岡「TSUTAYA 上津店」

<1月26日(木)>
19:00~20:00 東京「GAMESマーヤ」

<2月11日(土・祝)>
13:00~14:00 愛知「いまじん ウイングタウン岡崎店」
16:00~17:00 北海道「ヨドバシカメラ マルチメディア札幌」

<2月12日(日)>
14:00~15:00 長野「カメレオンクラブ あづみ野店」


【名越稔洋氏の直筆サイン色紙プレゼント店舗】
<1月21日(土)>
10:00~ 東京「ビックカメラ 新宿西口店」

<1月28日(土)>
11:00~ 広島「フタバ図書 TERA広島府中店」
11:00~ 山口「フタバ図書 ソフトピア岩国店」

<1月29日(日)>
12:00~ 岡山「フタバ図書 MEGA岡山青江店」

<2月4日(土)>
11:00~ 奈良「TSUTAYA WAY 香芝尼寺店」
13:00~ 大阪「ジョーシン ディスクピア 日本橋店」

<2月5日(日)>
11:00~ 奈良「TSUTAYA WAY 奈良押熊店」

<2月11日(土・祝)>
11:00~ 北海道「ヨドバシカメラ マルチメディア札幌」


◆『バイナリー ドメイン』
ハード:プレイステーション3/Xbox 360
ジャンル:ドラマティックアクション
メーカー:セガ
発売予定日:2012年2月16日(木)
価格:8,390円(税込)
プレイ人数:1人(オンライン時:1~10人)
CERO:「D」(17歳以上対象)
備考:オンラインマルチプレイ対応

◆『クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編』
ハード:プレイステーション・ポータブル
ジャンル:アクションアドベンチャー
メーカー:セガ
発売予定日:2012年3月22日(木)
価格:
<UMD版>6,279円(税込)
<ダウンロード版>5,600円(税込)
プレイ人数:1人(通信プレイ時:1~4人)
CERO:審査予定

「龍が如くスタジオ TOUR 2012」詳細ページ
『クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編』公式サイト
「龍が如くスタジオ」公式サイト
「龍が如く.com」

■関連コンテンツ
[新作紹介]
『Binary Domain』下層スラムの“無法地帯”で出会う協力者たち
『BINARY DOMAIN』ラストクルー所属「チャーリー」&「レイチェル」
【動画】『Binary Domain』“第4の存在”とは…!? 物語が分かる最新PV
『Binary Domain』“音声認識”でNPCに作戦指示!ストーリー展開も変化!!
『Binary Domain』仲間との“協力”が重要に!アクション概要が判明
『Binary Domain』主要キャラ、物語のカギを握る様々な組織が明らかに

[プレスリリース]
『バイナリー ドメイン』発売直前!タイアップ企業や新たな強敵を公開
『バイナリー ドメイン』DLCで秋山駿、郷田龍司、真島吾朗が参戦!
『バイナリー ドメイン』スキルやショップ端末を活用して戦力アップ!
『バイナリー ドメイン』強大な相手が多数!9体の敵ロボットを新公開
『バイナリー ドメイン』バラエティ豊かな「スペシャルステージ」

■関連リンク
『バイナリー ドメイン』公式サイト
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のニュース

ドラえもん映画をゲーム化!3DS『ドラえもん のび太と奇跡の島』 『NARUTO-ナルト-』シリーズ全世界で累計出荷本数1,000万本突破

■『バイナリー ドメイン』 (PS3)
 (C)SEGA


最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像