『KINGDOM HEARTS 3D』徹底紹介02:ドリームイーター、バトル編

 
ニュース  

『KINGDOM HEARTS 3D』徹底紹介02:ドリームイーター、バトル編

2012.01.05
『KINGDOM HEARTS 3D [Dream Drop Distance]』関連情報
『KINGDOM HEARTS 3D [Dream Drop Distance]』公式サイト

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 スクウェア・エニックスの人気RPG『キングダム ハーツ』シリーズの最新作として、2012年3月に発売予定のニンテンドー3DS向け新作ソフト『KINGDOM HEARTS 3D [Dream Drop Distance](キングダム ハーツ 3D [ドリーム ドロップ ディスタンス])』(以下、『KINGDOM HEARTS 3D』)。その最新情報をお届け。

 前半の記事では、本作のストーリーやキャラクタ、現在判明しているワールドなどを紹介してきた。後半となるこちらの記事では、敵キャラクタと戦うバトルシステムについて詳しく解説していこう。


■■新たなる闇の存在「ドリームイーター」■■

 本作では、新たな闇の存在「ドリームイーター」が登場する。同じドリームイーターでも、夢を喰い悪夢を植え付ける「ナイトメア」と、悪夢だけを喰う「スピリット」が存在しており、スピリットは仲間として活躍してくれるのだ。

●敵キャラクタ「ナイトメア」
・クマパンダー
 パンダのような風貌だが、実はクマ…?腕を振り回して攻撃してくるぞ。


・ギョライギョ
 空中や地面を、水中にいるかのように泳いでくる。


・ゾウエレファント
 大きな体と長い鼻で相手を圧倒。距離が離れていても、遠距離攻撃を仕掛けてくる。


・タツホース
 タツノオトシゴのような容姿で、口から水のようなものを吐き出して攻撃してくる。


・ドクドクサンショ
 ヒラヒラと動き回り、毒を出して攻撃してくる。ながーく伸びる舌が厄介だ。


・ネコキャット
 ピョンピョンと走り回ったり、奇妙な動きをして攻撃してくる。奇妙な動きの後は、触れるとダメージを受ける光の玉や電撃を出現させるので要注意。


・アイスペンギン
 地面をスイスイと滑り込んできたり、遠距離から氷塊を出現させたりする厄介な敵。


・オーラライオン
 一声吠えると、上半身が「オーラ」となって襲い掛かってくるぞ。


・ナルバード
 上空から不意に攻撃してくる手強い相手。距離が離れていると、ビームのようなものを放ってくる。


・ボウクンレックス
 口から火の玉を吐いて攻撃してくる。また、走りこんできて突進攻撃を繰り出すこともあるのだ。火の玉はキーブレードで防御すれば弾き返すことができるぞ。


・ミミバニー
 耳を腕のようにして、移動や攻撃、防御などに使う。様々な攻撃を仕掛けてくる、厄介な相手だぞ。


(その他のナイトメア:ワンダニャン)



 スピリットを仲間にすれば、ソラやリクと一緒に戦ってくれる。「スピリット」は一度に2体までパーティに組み込むことができるぞ。
 そして、味方スピリットとの連携技を放つことができる「デュアルリンクシステム」も用意されている。スピリットごとに異なる連携技があり、ソラの場合は物理的な連携技がメイン、リクならスピリットの力を宿して自らを強化する連携技がメインだ。
 それぞれの持つ連携技の情報を交えながら、現在その存在が判明しているスピリットたちを紹介していこう。

●味方キャラクタ「スピリット」
・クマパンダー
 仲間になった場合は、ソラの足を持って回転させ、勢いがついたソラが敵に突進攻撃を仕掛ける。


・ワンダニャン
 仲間になった場合のワンダニャンは、バトル中に背中に乗る“ライド”が可能だ。


・ハリライオン
 ソラが尻尾を持ち、トゲを出現させたハリライオンを振り回す連携技が使用できる。


・ヤギホーン
 リクが炎をまとったキーブレードを敵に投げるような形で、連携技を発動可能。攻撃を繰り返すごとにキーブレードの数が増え、最終的に複数のキーブレードを投げつけて敵を攻撃する。


・カエルシェフ
 カエルシェフとソラの連携技は、お互いが縦横無尽に敵に斬りかかり、最後は大爆発を起こしてダメージを与えるというもの。ソラは残像が残るほどの素早い動きで敵を翻弄するぞ。


・ネコキャット
 ソラとの連携技では、テンポ良くコマンドを入力していくことで、音楽の波動によるダメージを与えることが可能。最初は入力するボタン数が少ないが、入力に成功するにつれて徐々に複雑になっていく。


(その他のスピリット:コウモリバット)



■■AR技術を使ったスピリットたちと触れあい■■

 3DSのAR(拡張現実)機能を使い、仲間にしたスピリットたちとコミュニケーションをとることもできる。コミュニケーションをとれば彼らとの相性もアップするかも…?落ちてくる風船をタッチ操作で打ちあうミニゲームにも挑戦できる。



■■戦闘システム■■

 本作ではシリーズで初めて、ソラとリクを交互に操作することになる。どちらもキーブレードを手に、ドリームイーターたちとド派手なバトルを繰り広げるぞ。

 今回は本作の戦闘システムに関する情報として、「フリーフローアクション」「リアリティシフト」が明らかになっている。それぞれ詳しく紹介していこう。

●フリーフローアクション
 「Yボタン」で壁やポールに飛び移りながら、簡単に派手なアクションを繰り出せるシステム。アクション中に「Aボタン」を押せば、強力な「フリーフローアタック」を行うことができる。

▲壁をキックして移動し、敵に大ダメージを与える「キックダイブ」

▲大回転で敵を斬る「ターンカッター」

▲体が大きいドリームイーターのまわりをクルクル回転し、投げ飛ばす「ブロウオフ」


●リアリティシフト
 特定のオブジェクトや敵をロックオン中に特定の条件を満たすと、ロックオンカーソルが変化する。その時、「Yボタン」と「Xボタン」を同時押しするか、または3DSの下画面を下方向にスラッシュすることで「リアリティシフト」が発動する。攻撃方法については、ワールドによって異なるようだ。

<トラヴァースタウンの「リアリティシフト」>
 敵が光の弾に包まれて下画面に出現。タッチ操作でパチンコをはじくように上に向かって飛ばせば、大爆発が起きる。

▲(左:上画面/右:下画面)「リアリティシフト」発動時は、上画面にいたソラが、下画面に向けて潜っていくようなイメージ

▲(左:上画面/右:下画面)下画面に、光に包まれた敵が出現。これをタッチペンで上に向かって弾くと…

▲(左:上画面/右:下画面)弾かれた敵が、勢い良く上画面へと飛んでいき、大爆発するぞ!


<ラ・シテ・デ・クローシュの「リアリティシフト」>
 下画面で敵やオブジェクトのマークの点を結んで線を描く。すると上画面に戻った後、ロープの上を滑りながら敵にダメージを与えていくぞ。

▲(左:上画面/右:下画面)「リアリティシフト」発動時の様子。リクも同じく、下画面に向けて潜っていく

▲(左:上画面/右:下画面)タッチペンで、点と点を次々と繋いで線を描いていくと…

▲(左:上画面/右:下画面)上画面に戻った後、描いた線に沿って出現したロープ上を滑走しつつ、敵を攻撃!


【その他の戦闘シーン】

▲ソラによる、「トラヴァースタウン」5番街での戦闘シーン

▲「トラヴァースタウン」5番街では、巨大なドリームイーターと対決!サルのような姿をしており、腕を伸ばしてパンチを繰り出してくる強敵だ

▲リクの戦闘シーン。キーブレードが炎をまとっているぞ


◆『KINGDOM HEARTS 3D [Dream Drop Distance](キングダム ハーツ 3D [ドリーム ドロップ ディスタンス])』
ハード:ニンテンドー3DS
ジャンル:ロールプレイングゲーム
メーカー:スクウェア・エニックス
発売予定日:2012年3月
価格:未定
CERO:審査予定

※画面は開発中のものです。

■関連コンテンツ
[ジーパラ特集]
TOP『キングダム ハーツ 3D』! 『プロ野球スピリッツ2012』3タイトル上位に

[プレスリリース]
『キングダム ハーツ 3D』特設サイト開設!クイズに挑戦して景品ゲット
『キングダム ハーツ 3D』元「XIII機関」の“リア”も…新キャラ情報
『キングダム ハーツ 3D』操作キャラを切り替える「ドロップ」システム
『KINGDOM HEARTS 3D』発売記念!プレミアムイベントを3/3に開催
『キングダム ハーツ 3D』“10周年記念BOX”の豪華な中身を公開

■関連リンク
『KINGDOM HEARTS 3D [Dream Drop Distance]』公式サイト
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のニュース

『KINGDOM HEARTS 3D』徹底紹介01:登場キャラクタ、ストーリー 編 『魔装機神II』守護精霊の「強弱関係」「格」を理解してバトルを有利に

■『KINGDOM HEARTS 3D [Dream Drop Distance]』 (3DS)
 (C)Disney. Developed by SQUARE ENIX


最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像