スクエニ最新ソフト発表会:クリエイターたちのトークを詳しくお届け!

 
イベントレポート  

スクエニ最新ソフト発表会:クリエイターたちのトークを詳しくお届け!

2011.01.18

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 スクウェア・エニックスは2011年1月18日(火)、東京・六本木にある「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」において、同社の新作ゲームを発表するユーザー向けイベント「SQUARE ENIX 1st Production Department Premiere」を開催した。

▲イベントに出演したゲストたち。司会を務めた声優の櫻井孝宏さん(左から4番目)、鈴村健一さん(左から5番目)に加え、発表が行われた各タイトルのクリエイターも登場した


 「SQUARE ENIX 1st Production Department Premiere」の会場には、「スクウェア・エニックスメンバーズ」の会員の中から抽選で選ばれた計300名のユーザーが招待されたほか、動画サイト「ニコニコ動画」では会場の様子を中継するストリーミング配信も行われた。

 すでにお届けしているとおり、同イベントではPS3/Xbox 360向け新規タイトル『FINAL FANTASY XIII-2』が2011年内に発売予定であることが発表。また、PSP向けに開発が進められている『FINAL FANTASY Agito XIII』のタイトル名を『FINAL FANTASY 零式』に改め、2011年夏に発売予定であることも発表された。
 そのほか、ニンテンドー3DS専用ソフトとして開発中の『キングダム ハーツ』シリーズ最新作のタイトルが『KINGDOM HEARTS 3D [Dream Drop Distance]』に決定し、PSP『DISSIDIA 012[duodecim] FINAL FANTASY』にまつわる新情報なども明らかになっている。

 こちらの記事では、ステージに登壇した各タイトルのクリエイターたちによるトーク内容を交えながら、イベントの様子を詳しくお届けしていこう。


■■『FFIV コンプリートコレクション』にもダウンロードコード特典が!

 イベントの始めには、スクウェア・エニックス・ホールディングス 専務執行役員 スクウェア・エニックス 第一制作部 コーポレートエグゼクティブである橋本真司氏が登壇した。
 橋本氏まず、本日1月18日(火)よりWiiのバーチャルコンソールにおいて、スーパーファミコン用ソフト『FINAL FANTASY V』が配信開始されたことを報告した。

 さらに橋本氏は、3月24日(木)発売のPSP『FINAL FANTASY IV コンプリートコレクション』について、『KINGDOM HEARTS Birth by Sleep FINAL MIX』や『The 3rd Birthday』と同様に「ダウンロードコード」が特典として封入されることを明らかにした。
 このダウンロードコードを使用することで、『DISSIDIA 012[duodecim] FINAL FANTASY』のゲーム内において特典を得られるとのことだ。

 また、本イベントの司会は声優の櫻井孝宏さん、鈴村健一さんの2人が担当。櫻井さんは『キングダム ハーツ』シリーズや『ディシディア ファイナルファンタジー』シリーズなどで「クラウド・ストライフ」役として出演。鈴村さんは、PSP『CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII-』に「ザックス・フェア」役で出演している。

▲スクウェア・エニックス・ホールディングス 専務執行役員 スクウェア・エニックス 第一制作部 コーポレートエグゼクティブ 橋本真司氏 ▲イベントの司会を務めた2人。左から、声優の櫻井孝宏さん、声優の鈴村健一さん


■■3DSの『キングダム ハーツ』最新作ではソラとリクを交互に使用!

 続いて会場には、『KINGDOM HEARTS Birth by Sleep FINAL MIX』のCo.ディレクターを務める安江泰氏が登場。同作に用意されている新要素について、「新たな追加ミッションやアクション、強敵などが多数登場しています。本作は時系列から見ると、『キングダム ハーツ』シリーズにおける一番最初のストーリーが描かれていますが、後のシリーズへと繋がっていく謎や伏線なども描いていますよ」とアピールした。

 さらに会場では、ニンテンドー3DS向けに開発中であると発表されていた『キングダム ハーツ』シリーズ最新作の正式名称が、『KINGDOM HEARTS 3D [Dream Drop Distance]』に決定したことも明らかにされた。

▲『KINGDOM HEARTS Birth by Sleep FINAL MIX』のCo.ディレクター・安江泰氏 ▲3DS専用ソフト『KINGDOM HEARTS 3D [Dream Drop Distance]』が正式発表に

 安江氏は、「タイトルの“Dream Drop Distance”という文字に、本作におけるストーリーや、新たな遊び方などのヒントが隠されています」とコメント。
 3DSならではの“立体視”を駆使した映像表現も多数ゲーム中に取り入れられており、例えば「高い場所から地面にめがけて落下」したり、「遠く離れた場所へジャンプ」したりするシーンも用意されるとのことだ。

 またアクションについてはこれまでのシリーズから一新され、壁をキックしながら流れるように複数の敵を攻撃するといった新アクションも登場。安江氏曰く「突き抜けるような爽快感がある」内容になっているという。
 またプレイヤーは、過去のシリーズでもお馴染みのキャラクタ「ソラ」と「リク」を両方とも使用することが可能に。それぞれを操作するパートが短いスパンで交互に登場し、操作するキャラクタを切り替えつつ物語を進行していくとのことだ。



■■『DISSIDIA 012[duodecim] FINAL FANTASY』プロローグ版を本日配信

 3月3日(木)発売の『DISSIDIA 012[duodecim] FINAL FANTASY』については、同作のディレクターである高橋光則氏がステージに登壇本作のプロローグ版にあたる『DISSIDIA duodecim prologus FINAL FANTASY』の有料配信が、本日1月18日(火)からスタートしたことを明らかにした。

 同作は「PlayStation Store」において、300円(税込)で購入可能のダウンロード専用ゲーム。高橋氏によると、「ゲーム本編にも収録されないオリジナルのショートシナリオを楽しめるほか、新バトルシステムを一通り楽しめる“アーケードモード”も収録しています」とのこと。キャラクタを自由にカスタマイズすることはできないが、かなりの長時間楽しめる内容になっているらしい。

▲『DISSIDIA 012[duodecim] FINAL FANTASY』ディレクター・高橋光則氏 ▲ダウンロードゲーム『DISSIDIA duodecim prologus FINAL FANTASY』の配信開始を発表

 さらに『DISSIDIA duodecim prologus FINAL FANTASY』のプレイ内容を製品版『DISSIDIA 012[duodecim] FINAL FANTASY』に引き継げば、この手段でしか入手できないキャラクタ「エアリス」を使用可能になるという。エアリスはプレイキャラクタとして使用はできず、本作から新登場のシステム「アシストシステム」によってのみ呼び出せるキャラクタとなる。



■■新衣装のライトニング、謎の男性も…『FINAL FANTASY XIII-2』

 続いて、『FINAL FANTASYXIII』や『FINAL FANTASY Versus XIII』といった作品の大元となっている、クリスタルにまつわる神話「FABULA NOVA CRYSTALLIS」に関する話題。
 会場には、『FINAL FANTASY XIII』と『FINAL FANTASY Agito XIII』のプロデューサーを務める北瀬佳範氏が登場し、「今後も“FABULA NOVA CRYSTALLIS”に関連した作品が登場していきます」とコメント。その神話に関連する新たな作品として『FINAL FANTASY XIII-2』を発表した

▲『FINAL FANTASY XIII』『FINAL FANTASY Agito XIII』のプロデューサー・北瀬佳範氏 ▲『FINAL FANTASY XIII』の続編にあたる『FINAL FANTASY XIII-2』が発表された

 『FINAL FANTASY XIII-2』に関する詳しい説明は、同作のディレクターを務める鳥山求氏から行われた。鳥山氏によると、同作は2011年内の開発を目標に、PS3版とXbox 360版を同時に開発中とのこと。
 開発するに至った経緯については、「前作『FINAL FANTASY XIII』は全世界で600万本以上販売しており、多くのユーザーから“続編を出してほしい”との意見をもらったので、開発に着手することになりました」と話している。

 本作には、前作で主人公として登場した女性キャラクタ「ライトニング」が再登場。会場で公開されたプロモーション映像では、白銀の甲冑のような新たな衣装に身を包んだ姿を確認できた。
 また映像内には、新登場の男性キャラクタの姿も登場。鳥山氏曰くこの男性は、「ライトニングに匹敵するようなキャラクタ」だという。
 開発は順調に進んでおり、前作『FINAL FANTASY XIII』で多くのユーザーから寄せられた様々な意見を元に、色々な部分の改良を行っていくとのことだ。

 また鳥山氏は、「機会があったら、スクウェア・エニックスメンバーズの会員の皆様にゲームをプレイしてもらって、その上で様々な意見を聞かせてもらう、という場も作りたい」とも話している。

▲『FINAL FANTASY XIII-2』でディレクターを務める鳥山求氏 ▲新たな衣装に身を包んだ、『FINAL FANTASY XIII-2』におけるライトニング


■■『FINAL FANTASY 零式』へタイトル変更!その理由が明らかに

 同じく「FABULA NOVA CRYSTALLIS」に関連したタイトルとして開発が進められているPSP『FINAL FANTASY Agito XIII』だが、会場では『FINAL FANTASY 零式』というタイトル名に変更されたことが発表に。2011年の夏発売を予定していることも判明した。

 このタイトル変更に関しては、同作のディレクター・田畑端氏が登壇して説明を行った。田端氏によると、「元々『FINAL FANTASY Agito XIII』は『FINAL FANTASY XIII』と同じく、“FABULA NOVA CRYSTALLIS”を元にした作品として開発していましたが、良い意味で本作と『FINAL FANTASY XIII』はあまり関係性がありません。そのため、『FINAL FANTASY XIII』の派生作品のように思われてしまうタイトルから変更しました」という経緯だそうだ。

▲『FINAL FANTASY 零式』のディレクター・田畑端氏 ▲『FINAL FANTASY Agito XIII』から『FINAL FANTASY 零式』へとタイトル名が変更

 またタイトルにある“零式”という単語は、本作ならではの独特な世界観にもマッチしていると田畑氏は話す。「“零”という字が入っていますが、これは『FINAL FANTASY』シリーズの原点を描くという意味ではなく、新たな方向性をもつ『FINAL FANTASY』シリーズの出発点になる、という意味です」と説明している。

 お伝えしているとおり、『FINAL FANTASY 零式』はUMD2枚組みによる大ボリュームの内容。田畑氏曰く、「詰め込めるだけ詰め込んでいます」とのことで、「残暑の季節にまで延びないよう、今夏の発売目指して開発していきます」

 なお本作には多数の主人公キャラクタが登場し、主人公達に関連するキャラクタも含めると、セリフが用意されているキャラクタは30人以上とのこと。本イベントの司会を務めた声優の櫻井さん、鈴村さんの2人もゲーム中のキャラクタボイスを担当しているとのことだ。

 櫻井さんは、「ゲーム内容は戦争をテーマにしたハードなもの。シリアスでやり応えがあります。映像が美しく、キャラクタたちへの感情移入の度合いもすごいと思います」と話している。
 一方の鈴村さんは、「アフレコの現場でセリフを収録する際、ゲームのスクリーンショットを見せてもらったのですが、思わず見とれてしまいました」と述べている。
 ちなみにその他の出演声優陣も豪華なメンバーが揃えられているとの話で、櫻井さんと鈴村さんも思わず驚いてしまったらしい。



■■『Versus XIII』最新ムービーも!映像は後日公式サイトで公開

 会場では『FINAL FANTASY Versus XIII』に関する最新のムービーも公開された。映像内では街中の様子や、多数の登場キャラクタたちによるボイス付きのイベントシーンなどを網羅。さらに、主人公たちが剣を振るい、襲い来る巨大なモンスターや機械兵器とバトルを繰り広げる様子も収録されていた。
 敵との戦闘シーンでは、コマンドやメニューといったインターフェースが表示されているプレイ画面風となっており、激しいアクションで敵を攻撃していく姿も確認できた。


 今回のイベントで公開された最新映像のうち、『FINAL FANTASY XIII-2』に関するプロモーション映像については、1月20日(木)に公式サイトで公開される予定だ。
 それ以外の『FINAL FANTASY 零式』や『FINAL FANTASY Versus XIII』といった作品に関するプロモーション映像は、1月27日(木)に公式サイトで掲載される予定とのことなので、残念ながら今回のイベントの様子を確認できなかった人は、楽しみに待っていて欲しい。

◆『KINGDOM HEARTS Birth by Sleep FINAL MIX』
(キングダム ハーツ バース バイ スリープ ファイナル ミックス)
ハード:プレイステーション・ポータブル
ジャンル:ロールプレイングゲーム
メーカー:スクウェア・エニックス
発売予定日:2011年1月20日(木)
価格:6,090円(税込)
CERO審査:「A」(全年齢対象)

◆『KINGDOM HEARTS 3D [Dream Drop Distance]』
(キングダム ハーツ 3D [ドリーム ドロップ ディスタンス])
ハード:ニンテンドー3DS
ジャンル:ロールプレイングゲーム
メーカー:スクウェア・エニックス
発売予定日:未定
価格:未定
CERO審査:審査予定

◆『DISSIDIA 012[duodecim] FINAL FANTASY』
(ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー)
ハード:プレイステーション・ポータブル
ジャンル:ドラマチック プログレッシブ アクション
メーカー:スクウェア・エニックス
発売予定日:2011年3月3日(木)
価格:
<UMD版>6,090円(税込)
<ダウンロード版>4,980円(税込)
CERO審査:「C」(15歳以上対象)

◆『PSP DISSIDIA 012[duodecim] FINAL FANTASY Chaos & Cosmos Limited』
ハード:プレイステーション・ポータブル
ジャンル:ドラマチック プログレッシブ アクション
メーカー:ソニー・コンピュータエンタテインメント
発売予定日:2011年3月3日(木)
価格:22,890円(税込)
CERO審査:「C」(15歳以上対象)

【同梱物】
・PSP(PSP-3000)本体×1
・PSP『DISSIDIA 012[duodecim] FINAL FANTASY』×1
・ACアダプター×1
・バッテリーパック(1200mAh)×1

◆『FINAL FANTASY XIII-2』
(ファイナルファンタジー サーティーンツー)
ハード:プレイステーション3/Xbox 360
ジャンル:ロールプレイングゲーム
メーカー:スクウェア・エニックス
発売予定日:2011年
価格:未定
CERO審査:審査予定

◆『FINAL FANTASY 零式(ファイナルファンタジー レイシキ)』
ハード:プレイステーション・ポータブル
ジャンル:ロールプレイングゲーム
メーカー:スクウェア・エニックス
発売予定日:2011年夏
価格:未定
CERO審査:審査予定
※UMD2枚組で発売予定。

◆『FINAL FANTASY Versus XIII』
(ファイナルファンタジー ヴェルサス サーティーン)
ハード:プレイステーション3
ジャンル:RPG
メーカー:スクウェア・エニックス
発売予定日:未定
価格:未定
CERO審査:審査予定

『FINAL FANTASY XIII-2』
(C)SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA

『FINAL FANTASY 零式』
(C)SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA

『KINGDOM HEARTS 3D [Dream Drop Distance]』
(C)Disney. Developed by SQUARE ENIX

『DISSIDIA 012[duodecim] FINAL FANTASY』
(C)2008,2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA

『KINGDOM HEARTS Birth by Sleep FINAL MIX』
(C)Disney. Developed by SQUARE ENIX

『FINAL FANTASY Versus XIII』
(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA

※画面写真は開発中のものです。

■関連リンク
『KINGDOM HEARTS Birth by Sleep FINAL MIX』公式サイト
『KINGDOM HEARTS 3D [Dream Drop Distance]』公式サイト
『DISSIDIA 012[duodecim] FINAL FANTASY』公式サイト
「FABULA NOVA CRYSTALLIS」公式ポータルサイト
『FINAL FANTASY XIII-2』公式サイト
『FINAL FANTASY 零式』公式サイト
『FINAL FANTASY Versus XIII』公式サイト

★「SQUARE ENIX 1st Production Department Premiere」関連記事
[ニュース]
『FF XIII-2』2011年発売決定!『FF XIII』から連なる新たな物語が展開
PSP『FF Agito XIII』名称を『FINAL FANTASY 零式』に変更し今夏発売へ
3DS『キングダム ハーツ』シリーズ最新作の正式名称を発表
『DISSIDIA 012 FF』へ繋がる物語&バトルが楽しめるDL専用タイトル配信
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のイベントレポート

狙うは次の“大河”!? 歴史ファンが大集結「戦国カンファレンス」レポ ソーシャル冒険活劇『天外魔境 JIPANG7』「手触り感のある作品を」

最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像