ガンホー、子会社として韓国にガンホーコリアを設立

 
ニュース  

ガンホー、子会社として韓国にガンホーコリアを設立

2007.02.20

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは2007年2月20日(火)、海外での収益拡大および海外事業の推進を目的とし、新たに子会社としてGungHo Koreaを韓国・ソウルに設立することを発表した。設立予定日は2007年3月7日(水)、代表取締役社長には朴 修弘氏が就任予定。資本金は300,000,000ウォンで、ガンホー・オンライン・エンターテイメントの100%出資となる。

 同社では今後「海外展開を重要な戦略のひとつと捉えて」いるとした上で、設立の理由について「事業を拡大し収益を向上させるため、人材が豊富で海外展開のノウハウも蓄積している韓国に子会社を設立し、さらに海外展開を推進することにいたしました」と触れている。今後GungHo Koreaはガンホー・オンライン・エンターテイメントの海外販売および支援、ローカライジング、パブリッシング、開発などを主に担当していく形となる。

■子会社の概要
(1)商号:GungHo Korea, Inc
(2)代表者:代表取締役社長 朴 修弘
(3)本社予定地:大韓民国ソウル特別市
(4)設立予定日:2007年3月7日
(5)主な事業内容:海外販売及び支援、ローカライジング、パブリッシング、開発
(6)決算期:12月31日
(7)従業員数:設立時7人
(8)資本の額:300,000,000ウォン
(9)株主構成:ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社(100%)

■関連リンク
ガンホー・オンライン・エンターテイメント公式サイト
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のニュース

『トリックスター+』、アップデートで新ダンジョンなどを追加 『ゲットアンプドR』、「砂王の冠」など2アイテムを追加

最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像