『鬼魂』公式サイトに新ミニゲーム2種類実装!

 
ニュース  

『鬼魂』公式サイトに新ミニゲーム2種類実装!

2007.02.05
『鬼魂』関連情報
公式サイト

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 エムゲームジャパンは、MMOアクション『鬼魂』のティーザーサイトにおいて、本作の世界観を紹介するページ「鬼魂の世界」を開設し、さらに本作を題材としたミニゲームを2種類実装した。

 「鬼魂の世界」は、FLASHを利用したコンテンツとなっており、“怪しげな笠をかぶった男”と“謎の手”のコンビが、紙芝居形式で『鬼魂』の世界観を紹介していくというもの。
 劇中のナレーションは、アニメ「名探偵コナン」の阿笠博士役で知られ、本作のテレビCMでもナレーションを担当している、声優の緒方賢一氏。

 また、今回追加されたミニゲームは、『鬼魂』本編と同じく横スクロールアクションが展開される『ミニ鬼魂』と、1人称視点で進む、迷路ゲーム『バケビ屋敷迷宮』の2種類。
 『ミニ鬼魂』の操作方法は、本編と同様となっており、本作を初めてプレイするユーザーには練習がわりに、またクローズドβに参加したユーザーには、オープンβテストまでの腕試しといった内容となっている。
 『バケビ屋敷迷宮』は、広大な迷路の中を探索して脱出ポイントを探し出すことが目的の一人称視点で展開する迷路ゲーム。迷路内でポイントを加算してくれる仲間たちを見つけつつ、ポイントを奪う妖怪たちを避けるルートを選択できるかが攻略の糸口となる。

 どちらのミニゲームも、これまでに配信されてきたものと同じく、プレゼントキャンペーンの対象となっている。2007年1月19日(金)から行われているこのキャンペーンの開催期間は、2月7日(水)まで。
 各ランキングで10位以内に入賞したユーザーには、30日間取得経験値が25%、獲得金銭とアイテムドロップ率が50%上昇するアイテム「全力上昇魂」が進呈される。

■プレゼントキャンペーン
○開催期間
2007年2月7日(水)18:00まで
○賞品
各ミニゲームランキング1~10位のユーザー全員にアイテム「全力上昇魂」を進呈
※ミニゲームのプレイには、エムゲームジャパンIDが必要となる

■関連リンク
『鬼魂』ティーザーサイト


(C)2006-2007 NNG GAMES & MGAME JAPAN Corp.All Rights reserved.

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のニュース

『C21』初心者惑星「ポイーン」に新マップ登場 『TANTRA』バレンタインは「お手製チョコ」でお祝い!

■『鬼魂』 (PC)
 (C) 2007 MGAME JAPAN Corp. & NNG GAMES.


最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像