「PSP go」初日29,000台販売、本体色はピアノ・ブラックが人気

 
ニュース  

「PSP go」初日29,000台販売、本体色はピアノ・ブラックが人気

2009.11.05

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「PSP go」発売当日11月1日(日)、東京・秋葉原の、ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba店にて
「PSP go」発売当日11月1日(日)、東京・秋葉原の、ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba店にて
 出版・リサーチ事業などを手がけるメディアクリエイトは2009年11月5日(木)、ソニー・コンピュータエンタテインメントが11月1日(日)に発売した「プレイステーション・ポータブル go」(以下、PSP go)に関して、販売状況を29,000台と明らかにした。

 「PSP go」は、携帯型ゲーム機プレイステーション・ポータブルの新モデル。従来型のUMDドライブを廃して、ソフトウェアのダウンロード購入を採用している点が最大の特徴。ソフトウェアなどを保存する本体メモリーは、16GBのフラッシュメモリとなっている。
 また、従来型に比べて小型・軽量化を実現しているほか、本体がディスプレイパネルを上下に動かすスライド式になるなど、デザインも一新されている。

 今回の販売台数29,000台は、「PSP go」発売当日である11月1日(日)のみの集計となっており、本体色ピアノ・ブラックとパール・ホワイトの内訳は約2:1となっている。

「PSP go」ピアノ・ブラック 「PSP go」ピアノ・ブラック
「PSP go」パール・ホワイト 「PSP go」パール・ホワイト

(C)2009 Sony Computer Entertainment Inc.

■関連リンク
playstation.com
メディアクリエイト

■関連コンテンツ
[イベントレポート]
発売日は静かな滑り出し:「PSP goタッチ&トライ」実施の都内3店舗を取材
「TGS 2009」徹底取材:あなたはどの陣営を応援します?
【TGS2009】基調講演:「DUAL SHOCK」に続く新型コントローラのデザインは!
都内はこんなカンジでした:新型プレイステーション3発売日
“薄く、軽く、静か”で3万円をきった「新型PS3」秋葉原で日本初公開
「E3 2009」特設ページ:プレスカンファレンス~意外なネタまで掘り起す
[インタビュー]
開発者インタビュー&試遊で実感:「PSPgo」の“値段に見合った価値”
[プレスリリース]
チャットにブログも!PSPの新サービス『R∞M』今冬始動
ついに2万円を切る「PSP-3000 バリューパック」新価格で12/3発売
『MHP 2nd G』同梱「新米ハンターズパック」がさらにお買い得に
『MGS PORTABLE OPS』など、PSP向け5作品のダウンロード販売開始
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のニュース

Macでロボバトル『鋼鉄戦記C21 for Mac』11/26よりオープンβ 『Counter Strike Online』散弾銃「Winchester M1887」期間限定で販売

最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像