【E3 2009】DB最新作『天下一大冒険』&『レイジングブラスト』を試遊

 
イベントレポート  

【E3 2009】DB最新作『天下一大冒険』&『レイジングブラスト』を試遊

2009.06.11

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PS3/Xbox 360用『ドラゴンボール レイジングブラスト』のロード画面。日本語表記だ
PS3/Xbox 360用『ドラゴンボール レイジングブラスト』のロード画面。日本語表記だ
 数多くのゲームが出展されていた、米・ロザンゼルスで開催されたゲームショウ「E3 2009」。そのナムコバンダイゲームス(海外法人は“ナムコ”が先)のブースで、おなじみのシリーズ作品があったので、試遊してみた。
 そのタイトルは「ドラゴンボール」。これまで数え切れないほどのゲームがリリースされてきた同作品だが、「E3 2009」ではWii用とPS3/Xbox 360用にふたつの新作が出展されていた。どちらも日本ではまだティザーサイトがアップされたばかりで、発売日は夏、未定となっている(6月11日現在)。

 ここではプレイレポートを通じて、そんな2作品『ドラゴンボール 天下一大冒険』と『ドラゴンボール レイジングブラスト』の概要を紹介する。

■悟空の少年時代を描くアクションゲーム『天下一大冒険』

 Wii用の『ドラゴンボール 天下一大冒険』は、横スクロールのアクションゲーム。レッドリボン軍編やピッコロ大魔王編など、悟空の少年時代のストーリーに沿ってステージをクリアしていく。今回はそのうち、レッドリボン軍編をプレイできた。
 ゲーム自体はさほど難しくなく、一本道のステージをどんどん進むだけ。ジャンプやガード、移動に、攻撃とかめはめ波だけで、ほとんど進められる(もちろん少年時代の悟空にそんなに技はないのだが……)。ただし途中、どうしても進めないガケがあり、困っていると、先にプレイしていたらしい人がヌンチャクのトリガーボタンの存在を教えてくれた。
 このボタンを使うとロックオンアクションと呼ばれる操作が発生し、敵を捕まえる、高い場所にぶら下がるといったその場に応じた行動ができる。つまり詰まったらこのボタンを押せばどうにかなるようだ。


 そうこうしてステージを進んでいくと、ボスがいる。今回プレイしたマッスルタワーでは原作と同じくブヨンがいた。
 ブヨブヨした体のせいで、ダメージが通らないのは原作どおり。しかし攻略法は原作と異なり、本作品ではブヨンの周辺に現れるロボット(ピラフロボ?)をロックオンアクションでブヨンに投げて、内部にあるアイス装置で凍らせていた。
 このように多少のアレンジは加わるようだが、本作品をプレイすることで、きっちりと「ドラゴンボール」初期の話は把握できそうだ。現在アニメで放送中の「ドラゴンボール改」までの物語を知りたい人がプレイしてみてもいいだろう。


■「Z」以降の戦士たちが激しく戦う『レイジングブラスト』

 一方のPS3/Xbox 360用『ドラゴンボール レイジングブラスト』は、『バーストリミット』に続く最新ハードでのリリース。ジャンルは同じく格闘で、『Z』以降に登場するキャラクタが、陸に空にと動き回りながら戦うことになる。今回のプレイでは下の8人が選択できたが、もちろん完成版ではさらにプレイヤーキャラクタは増えるという。


 基本的なコンセプトは『バーストリミット』を踏襲しており、アニメ風に描写されたキャラを操作して戦う。また本作品のテーマのひとつに“破壊”があるそうで、吹き飛ばした敵がぶつかったおかげでステージの一部が壊れる、といった実に「ドラゴンボール」らしい演出には思わずニヤリとしてしまった。
 このステージは高さがかなり重要で、たとえば慣れない記者が趣味でクリリンを使っていても、高さを細かく調整したり、物陰に隠れたりすれば、フリーザやベジータといった強敵たちともそれなりに戦うことができた。


 こちらはまだ戦闘パートのみ遊べる状態での出展だった。そのため全貌は見えなかったが、これまでも多く同系統の作品がリリースされてきただけに安定感はありそう。激しい戦闘が多い後期「ドラゴンボール」好きだったり、現行の『バーストリミット』を中心とした対戦格闘系のファンには『レイジングブラスト』をオススメしたい。

■【E3 2009】関連コンテンツ
[新作紹介]
【E3 2009 DS新作 動画】『ゼルダの伝説』や『黄金の太陽』続編も登場
【E3 2009 Wii新作 動画】宇宙が舞台の冒険再び『Super Mario Galaxy 2』
【E3 2009 Wii新作 動画】4人で遊ぶ『Newスーパーマリオブラザーズ』
【E3 2009 Wii新作 動画】サムスの過去とは?『Metroid:Other M』
【E3 2009 Wii新作 動画】新メニューでエクササイズ『Wii Fit Plus』
【E3 2009 新作 動画】PSP『ソウルキャリバー』に“戦神”が!
【E3 2009 新作 動画】銃撃戦もアリ!『鉄拳6』バトルシーン
【E3 2009 新作 動画】空高く“Jump”『塊魂トリビュート』
[イベントレポート]
【E3 2009】ロスのパーティで実感:『クッキングママ』はCoolなアイコン
【E3 2009】開発者自ら解説:Xbox 360期待の新作スリラー『Alan Wake』
【E3 2009】Bungie社開発陣による『Halo 3: ODST』のデモプレイに潜入
【E3 2009】パート毎に異なる楽しさ『FFCC クリスタルベアラー』を試遊
【E3 2009】戦えない、恐怖『Silent Hill: Shattered Memories』試遊レポ
【E3 2009】骨、炎、ヘビメタばっか!で苦笑…『Brutal Legend』を試遊
【E3 2009】オリジナルモードにロボット登場!家庭用『鉄拳6』試遊レポ
【E3 2009】体と一緒に頭も鍛えられるって!?『Wii Fit Plus』を試遊
【E3 2009】安心の過激さ、カオスさ。『ゴッド オブ ウォーIII』試遊レポ
【E3 2009】パッケ版かDL版か? いや、PSP goは操作感で選んでください
【E3 2009】活かせ、ファントム。『ゼルダの伝説 Spirit Track』試遊レポ
【E3 2009】自動車の魅力をもっと伝えたい――山内氏が語るPSP版『GT』
【E3 2009】『ラチェット&クランク』最新作:過去の再生機能が悩み所?
【E3 2009】バットや剣や弓になる!? PS3新型コントローラが2010年登場
【E3 2009】“完成度は70%”PS3『ゴッド オブ ウォーIII』開発者に訊く
【E3 2009】『ニュースーパーマリオ for Wii』で異文化交流してみた
【E3 2009】あなたは神でレーサーPS3『ModNation RACERS』プレゼンに潜入
【E3 2009】D3パブリッシャー:ハリウッド版「鉄腕アトム」をゲーム化
【E3 2009】シミュレータ系レース最高峰『FORZA MOTORSPORTS 3』に迫る
【E3 2009】宮本茂氏“迷いながらWii『NEXT ゼルダ』を制作中”と語る
[プレスリリース]
『FFCC クリスタルベアラー』最新映像を「スクエニメンバース」で公開
『FFCC クリスタルベアラー』主人公は“引力を操る”異能者
Wii『FFCC クリスタルベアラー』ティザーサイトが7ヵ国同時オープン

■関連リンク
『ドラゴンボール 天下一大冒険』公式サイト
『ドラゴンボール レイジングブラスト』公式サイト
  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のイベントレポート

【E3 2009】ロスのパーティで実感:『クッキングママ』はCoolなアイコン 【E3 2009】PS3『Heavy Rain』試遊:連続殺人犯に歪められる4人の運命

最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像