Xbox LIVE アーケードに『獣王記』『ソニック3』などセガ6作品配信

 
ニュース  

Xbox LIVE アーケードに『獣王記』『ソニック3』などセガ6作品配信

2009.06.11

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 マイクロソフトとセガは、2009年6月10日(水)より「Xbox LIVE アーケード」にて、『獣王記』や『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』などセガの6タイトルの配信を開始した。

 今回、一挙に配信されたのは、 アクションゲームの『獣王記』『コミックスゾーン』『SHINOBI 忍』『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』と、アクションシューティング『ガンスターヒーローズ』、RPG『ファンタシースターII -還らざる時の終わりに-』の6作品。いずれも、人気シリーズの礎となった作品で、価格は1作品につき400マイクロソフトポイントとなっている。

 なお、いずれのタイトルにも、無料の体験版が用意されており、「デモ&お試し版」よりダウンロードできる。


◆『獣王記』
ジャンル:アクション
価格:400マイクロソフトポイント
内容:
・獣の力を手に入れた男たちが魔人に捕らえられた女神アテナを救い出すために戦うアクションゲーム。2人同時プレイも可能
・「スピリットボール」を手に入れることで進化を遂げる獣人族の2人は、最終的には究極の獣人形態へと変身を遂げる。獣人となった2人は、さまざまな超人能力を得て、行く手をさえぎるモンスターたちをなぎ倒していく
・炎の力を得た狼「ウェアウルフ」、空を自由に飛びまわれる竜人「ウェアドラゴン」、敵を石化するブレスを武器とした熊「ウェアベア」、衝撃波を繰り出す虎「ウェアタイガー」と、変身できる獣人はステージによってさまざまに変化する

◆『コミックスゾーン』
ジャンル:アクション
価格:400マイクロソフトポイント
内容:
・コミックの世界に迷い込んだ人気マンガ家「スケッチ・ターナー」が、コマからコマへと渡り歩いて恐ろしいミュータントたちと戦う、斬新な世界設定のアクションゲーム
・敵キャラクタはミュータントのボス「モータス」の手で描かれて登場し、物語はどのコマへ進むかで変化する。ターナーの武器は基本的に自分自身のみで、自分がデザインしたミュータントたちを豊富な連続コンボでなぎ倒していく。コミックの中に隠された数々の秘密を解き明かし、ターナーは無事に元の世界へ戻ることができるのだろうか?
・誰でも知っているアメリカンコミックそのままの雰囲気を存分に楽しめる、メガドライブ晩年に発売された傑作ゲーム

◆『ガンスターヒーローズ』
ジャンル:アクションシューティング
価格:400マイクロソフトポイント
内容:
・興奮度満点の大ヒット・アクションシューティングゲーム。2人でもプレイ可能。今も名作を生み出し続ける職人集団「トレジャー」のデビュー作
・帝国による破壊神復活を阻止するため、奪われた4 つの秘石を取り戻すために、レッドとブルー、2人のガンスターズが燃え上がる
・ファイヤー、レーザーなど4種類の武器を合成させ、好みに合った10種類のショットと、キックにジャンプにスライディングに投げ飛ばしといったアクションを駆使して戦場へ飛び出す
・熱血レッドとクールなブルーを待ち受ける帝国軍の面々は、ひとクセもふたクセもある個性派揃い

◆『ファンタシースターII -還らざる時の終わりに-』
ジャンル:RPG
価格:400マイクロソフトポイント
内容:
・セガを代表するRPG『ファンタシースター』シリーズの方向性を決定づけた作品
・舞台は、前作の物語から1000年後、巨大コンピュータ・マザーブレインによる管理下で高度に発達したアルゴル太陽系第2惑星・モタビア。州政府のエージェントである主人公のユーシスは、人々を襲うバイオモンスター発生の謎を解くため、妹のネイや6人の仲間たちと共に調査に乗り出す
・テクニック (魔法) と剣や銃、クローといった武器を駆使したアニメーション戦闘はシリーズおなじみのもの。これらSFとファンタジーの融合した独自の世界観と、当時大いに話題となった衝撃的なストーリーは、多くのファンを生み出した

◆『SHINOBI 忍』
ジャンル:アクション
価格:400マイクロソフトポイント
内容:
・現代に生きる忍者「ジョー・ムサシ」と、闇の世界を牛耳る犯罪シンジケート「ZEED」との戦いを描くアクションゲーム。ZEEDに連れ去られた子供忍者を救い出しながら、シンジケートの兵士たちを倒し、アジトへと向かう
・ムサシは、近くの敵には格闘術や刀、遠くの敵には手裏剣を使って攻撃する。また、ピンチのときは必殺の忍術を使い、画面内の敵を一掃することもできる
・ミッションの最後には巨大なボスが登場。忍者軍団を乗せたヘリコプターや仏像に守られた巨大コンピュータなど奇想天外な戦いも見もの

◆『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』
ジャンル:アクション
価格:400マイクロソフトポイント
内容:
・音速ヒーロー・ソニックと仲間のテイルスが伝説の浮遊島を駆け抜ける、ハイスピードアクション第3弾。巨大要塞デスエッグの墜落した浮遊島を舞台に、ドクター・エッグマンとソニックのカオスエメラルドを巡る戦いが描かれる
・本作には、ソニックのライバル、ナックルズが登場する。ソニックにも3種類のパワーアップバリアや新アクションが追加されたが、すべて1ボタンアクションの簡単操作で楽しめる
・より多彩になった各ステージのルート分岐は、前シリーズをはるかに上回るボリュームで、シリーズではじめてセーブ機能が搭載された
・『ソニック』シリーズならではの便利な2人プレイも充実。プロペラ飛行するテイルスにつかまれば空中移動もできる


(C)SEGA

■関連リンク
「Xbox.com」Xbox Liveアーケードセガ配信タイトル

■関連コンテンツ
[プレスリリース]
XBLA『バンジョーとカズーイの大冒険2』4/29配信
『餓狼MARK OF THE WOLVES』Xbox LIVEアーケードに登場
4人対戦“VSモード”『BUBBLE BOBBLE Neo!』Xbox LIVEアーケードで配信
『ロックマン9 野望の復活!!』がPS3/Xbox 360で遊べる
『THE KING OF FIGHTERS』がシューティングゲーム化

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のニュース

『巨商伝』転業してアイテムゲット「転業☆応援キャンペーン」 『グランディア オンライン』テクニカルテスト始動!新マップも公開

最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像