復讐。すべての天使を狩り尽くせ『BAYONETTA(ベヨネッタ)』

 
ニュース  

復讐。すべての天使を狩り尽くせ『BAYONETTA(ベヨネッタ)』

2009.04.14

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 セガは2009年秋、プレイステーション3/Xbox 360向け新作ソフトとして『BAYONETTA(ベヨネッタ)』を発売する。

 『BAYONETTA』は、カプコンでヒット作を手掛けてきたゲームクリエイター神谷英樹氏などが在籍するゲーム開発会社「プラチナゲームズ」が開発を手掛ける。なお、神谷氏は本作のディレクターも務める。

 本作でプレイヤーは、人知を超えた肉体と能力を持つ魔女「ベヨネッタ」を操り、襲いかかる「天使」の軍団との熾烈な戦いを繰り広げていくことになる。
 「ベヨネッタ」は、両手両足に四丁一組の愛銃「スカボロウ フェア」を装備して打撃と共に銃弾を撃ち出す格闘術「バレットアーツ」の使い手。さらには、拷問器具を使った強力な特殊攻撃や、“髪”を触媒にして魔人を召喚したりと、多彩な技を有している。

 豊富なアクションもさることながら、極限まで作り込まれたハイエンドな映像も、『BAYONETTA』の魅力だ。

◆『BAYONETTA(ベヨネッタ)』
メーカー:セガ
開発元:プラチナゲームズ
ハード:プレイステーション3/Xbox 360
ジャンル:アクション
発売日:2009年秋予定
価格:未定
CEROレーティング:「D」(17歳以上対象)

●ストーリー
 20年前、ほの暗き湖底に沈む棺の中から、一人の女が蘇った。
自分の素性も、そして名前さえも思い出せないその女の体には、ただ一つだけ、失われた過去の謎を解く記憶が刻まれていた。それは、獰猛な魔獣を操って天よりの使いを葬り去る恐るべき"魔女の力"だった…。
 数百年の時を超え現代に蘇った魔女ベヨネッタは、僅かに残る記憶の手がかりを手繰り寄せるうちに、ヨーロッパの辺境「ヴィグリッド」へと辿り着く。彼女を阻止せんと襲い来る無数の天使たち。彼女の過去を呼び覚ます数奇なる出会い。その先で彼女を待ちうけているものとは…?

★「セガ コンシューマ発表会 2009」
[イベントレポート]
夏以降、絞り込んで勝負「セガ コンシューマ新作発表会2009」
『ぷよぷよ7』PR担当・戸田恵梨香さんが“ぷよ”好きな理由とは…?
[プレイレポート]
99連鎖も実現!? DS版『ぷよぷよ7(セブン)』のプレイレポートをお届け
[プレスリリース]
『End of Eternity』トライエース新作は“ガンアクション”RPG
『マスエフェクト』のBioWare社が手がける『ソニック』新作RPG
迫力の2画面アクション『BLEACH DS 4th:フレイム・ブリンガー』

■関連コンテンツ
[イベントレポート]
【TGS2008】セガ×プラチナゲームズで送る注目作が、ついに情報公開!
[プレスリリース]
『BAYONETTA(ベヨネッタ)』神谷プロデューサーのブログも公開
プラチナゲームズ『BAYONETTA』魔女による“天使狩り”始まる
セガ、プラチナゲームズと業務提携 4作品を日・米・欧で展開

■関連リンク
『BAYONETTA』公式サイト

(C)SEGA

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のニュース

『End of Eternity』トライエース新作は“ガンアクション”RPG すべてダウンロード不要! ブラウザゲーム専門ポータル「ブラゲタイム」

最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像