ハンゲーム新作『R2 .Reign of Revolution』発表:映像とギルドに注目

 
ニュース  

ハンゲーム新作『R2 .Reign of Revolution』発表:映像とギルドに注目

2009.02.23
『R2 -Reunion-』関連情報
『R2-Reign of Revolution』公式サイト

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 NHN Japanは2009年2月23日(月)、同社が運営するゲームポータルサイト「ハンゲーム」において提供する新規タイトルを発表。韓国・NHN Games Corp.が開発したMMORPG『R2 .Reign of Revolution(アールツーレインオブレボリューション)以下、R2』を、同社が日本国内で独占提供することが明かされた。

 『R2』は、「木漏れ日」の光の表現や、「湖畔における水の波紋」など、「リアル」なグラフィックを追及したファンタジーMMORPG。2009年現在、全世界での累計登録者数は800万人にのぼる。

 本作の舞台は、紛争を発端とし戦乱の地となった島「コルフォート」。プレイヤーたちはこの島でギルドを結成し、城(大きな領土)や、スポット(小さな領土)を奪い合いことになる。城やスポットを占有し領土として治めれば、税金や特別なスキルの取得などの利権を得ることが可能だ。
 ワールド上に存在するさまざまな領土の争奪は同時刻に実施されるため、多くのギルドに地域を占有できるチャンスが与えられる。ワールド内の各所で戦闘が繰り広げられることで、攻城戦を大規模ギルドだけでなく、沢山のプレイヤーが楽しめるのが本作の特徴のひとつだ。

 ギルド向けのシステムにも特徴的なものが用意されている。ギルドの仲間とともにギルドツリーを育成することで、ギルドメンバーの能力が向上する「ギルドツリーシステム」や、「アイテムの装備にレベル制限を設けない」ことで、キャラクタ育成・強化に関してレベルのみに依存しない仕組みとなっている。従来のMMORPGとは一味異なった、キャラクタ育成を楽しむことができるだろう。
 また音楽面では、ドラマ・アニメ・舞台音楽などで活躍する山下康介氏が音楽プロデューサーとして参加。ゲーム内で流れる重厚なBGMが世界感をより一層際立てる。

 『R2』の今後のスケジュールについては、まず、2009年2月26日(木)に「スペシャルサイト」が開設される。同サイトにおいて、2009年3月18日(水)に開始される「R2 先発隊」(クローズドテスター)1万5千名の募集が開始される予定だ。なお料金形態は、プレイ料金無料、アイテム課金制の導入が予定されている。

◆『R2 -Reign of Revolution(アールツー レイン オブ レボリューション)』
ハード:PC(Windows)
ジャンル:MMORPG
運営:NHN Japan(ハンゲーム)
開発:NHN Games Corporation
料金形態:プレイ料金無料、アイテム課金
動作環境:未定
【サービススケジュール】
2009年2月26日(木):クローズドテスター募集開始
2009年3月18日(木):クローズドテスト開始予定

■関連コンテンツ
[イベントレポート]
【TGS後夜祭】ゲーム好きアーティスト大集合!「GMT2008」ライブ写真集
『アラド戦記』アニメ化など発表相次ぐ「HANGAME 2008 夏祭」まとめ
[プレスリリース]
『Legend of LUNA』「NET CASH」利用者に1,000円分を還元
NHN Japan:2/19よりMMORPG『クレストオブジェイド』をサービス開始
『シュミッドディーヴァ』待望の「姫」カードを実装
「ハンゲーム」にリアル系アバター「Cool」が登場

■関連リンク
NHN Japan
「ハンゲーム」公式サイト

Published by NHN Japan Corporation.
Copyright (C) NHN Games Corporation. All rights reserved.

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のニュース

『戦国BASARA バトルヒーローズ』武将“暗殺”を狙う風魔小太郎を紹介 セガモバ『シャイニング・ウィンド FANフェスタ』をプレゼント

■『R2 -Reunion-』 (PC)
 Published by NHN Japan Corporation.
Copyright (C) NHN Games Corporation. All rights reserved.


最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像