『デビルサバイバー』未来を予言する「ラプラスメール」とは…?

 
ニュース  

『デビルサバイバー』未来を予言する「ラプラスメール」とは…?

2008.12.24

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 アトラスは2008年12月24日(水)、ニンテンドーDS向けソフト『女神異聞録デビルサバイバー』の公式サイトの情報を更新した。

 『女神異聞録デビルサバイバー』は、同社のRPG『女神転生』シリーズの世界観を引き継いだシミュレーションRPG。外界から隔離された東京が舞台となり、「悪魔」と契約を交わした主人公たちが、悪魔や暴徒化した人間たちと戦っていくというストーリーが描かれる。

 今回公式サイトでは、「二階堂征志」と「マリ」の2キャラクタに関する情報が公開された。
 「二階堂征志」は、渋谷界隈のカリスマチーム「渋谷ダイモンズ」のリーダー。何者かに殺された兄からチームリーダーを引き継いだ彼は、COMPを手に入れて悪魔使いとなり、兄を殺した犯人への復讐を誓う。
 一方の「望月麻里」は、主人公の親友「木原篤郎」の中学時代の家庭教師にして、「二階堂征志」の幼馴染。現在は小学校で養護教諭をしている。「吸血事件」で死んだ「二階堂征志」の兄を慕っていた。

 それに加えて今回、「小牧翠」「高城圭介」のイベントシーンを紹介する新たな動画も公開されている。また、本作のストーリーに関わる「ラプラスメール」についての動画も公開された。「ラプラスメール」は、COMPに謎の差出人から届く、未来を予言するかのような内容のメールで、物語の重要なキーワードになるとのこと。

◆『女神異聞録デビルサバイバー』
メーカー:アトラス
対応機種:ニンテンドーDS
ジャンル:シミュレーションRPG
発売日:2009年1月15日(木)
価格:5,229円(税込)
プレイ人数:1人
CEROレーティング:B(12歳以上対象)

■関連コンテンツ
[プレスリリース]
「デビオク」で悪魔を落札!『女神異聞録デビルサバイバー』PV公開
東京封鎖……『女神異聞録デビルサバイバー』重要キーワードを公開
『女神異聞録デビルサバイバー』パッケージイラスト公開
『女神異聞録デビルサバイバー』ハイライト動画公開、バナー提供も開始

■関連リンク
『女神異聞録デビルサバイバー』公式サイト

(C)ATLUS CO.,LTD. 2008

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のニュース

『MHF』新イベント:ハンゲーム&ダレットユーザーが一緒に冒険 パッケージはテオ・テスカトル『モンハン』TCG第3弾は3月発売

最近記事が追加されたゲームタイトル
スポンサーサーチ
    ◆体質改善 ◆注目のワード ◆リアルラブプラス
よく見られている画像